スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2980円の 上高地&安曇野バスツアー




今回 私が参加したのは
クラブツーリズムの WEB限定ツアー
なんと 2980円の 上高地2時間と 
朝の連続テレビ小説 おひさまのロケ地をまわる 安曇野の旅^^

体力的に自信がなくなってきてたから
直前まで キャンセルしようか悩んだけど

この性格だから
なんかあったときは その時だ えーいままよと 行ってしまったけど
みんなに助けてもらっておかげで

楽しい旅ができたこと
感謝です

乗り降り楽なように
お席を前のほうにしてくださった
添乗員さんにも ありがと~♪



今回は 一日 雨予報だったし
デジイチは無理
コンデジで 臨んだのだけれど

う~ やっぱり 持っていけばよかったな デジイチ


なんとしても 両親に見せかったったのは
サイダー色の 梓川

到底 サイダー色ではなかったけけれど
これでも 十分 両親は感動してくれたよ よかった♪



DSCF9858.jpg 


大正池のところと 帝国ホテル そしてバスターミナル
三カ所で下車ができたのだけれど
私の足じゃ 河童橋近くを散策するのが 精一杯

無理はしないと 決めたから
行けただけ 見れただけ よしとしなくちゃね^^

それでも こんなに綺麗な 川
まぁ いいか
杖だけで 歩けたもぉん
傘も ささずに すんだもぉん 奇跡だww


DSCF9866.jpg 


新緑と川のサイダー色が 綺麗だったぁ^^


DSCF9867.jpg 


これが 上高地の河童橋
私は 三度目だけど

両親は 初めてだったから
素直に 感動してくれたのが うれしかった

平日だったから 人もそんなにいなかったしね~
キャンセルした 5月1日は 道路は雪があって バス50台来てったって聞いてたし
悪天候だったと 聞いたから

正解だったかなと^^



DSCF9876.jpg 



付近を散策して お腹を満たすために
河童食堂へ
ひぇーっ なんと2階だよ

父にお尻を押してもらい
母に手をひいてもらい
感謝 感謝 普通 逆だよね


DSCF9878.jpg 


いただいたのは 父が カツカレー
ここのは以前 食べて美味しかったんだ^^


DSCF9884.jpg


私は・・・山賊焼き^^
これまた おしいかったぁ

 
DSCF9886.jpg 


頑張って 2階に上がったから ご褒美だったのかも
まったくもやって見えなかった 雪渓が
ほんの少しずつ 顔を出してくれたんだ

見せたかった 穂高の真っ白な 雪渓じゃないけど
それでも うっすらながら 見せてくれた その真白き雪渓に

両親は 満足してくれた^^


DSCF9890.jpg 


これだけ 見えれば 十分だよって
今日は 一日 雨の中だと思って 覚悟してきたからねって


DSCF9898.jpg 


こんな景色も また レアいいのかなって 思えるようになってきた^^
気持ちの 持ち方次第なんだよね



DSCF9907-1.jpg 



DSCF9908.jpg 


上高地の 写真が のってる
サクマのドロップ 缶で 我慢我慢

両親には帰ってきてから 青空の以前撮った 写真を見せよう^^


DSCF9910.jpg 


さあて お次は 安曇野
遠野もそうだけど 野がついてる 地名って 響きがいいよね

車窓からはこんな看板も 見つけたよ^^


DSCF9932.jpg 


まずは 安曇野アートヒルズミュージアムに ご案内
ここは ガラスショップだとか
産地直売所って それなりに楽しめたけど

私としては やっぱり 自然があるとこの方がいーーーーい


DSCF9937-1.jpg 


そして 待ってましたっ
最後に・・・大王わさび農場に 到着


真っ先に 向かったのは
ミーハーひぃ おひさまの ロケで使われてるという

喫茶店の ロケ地。。。のはず

あっれー
おかしいなぁ


DSCF9942-1.jpg 

こんな枠組みしか建ってないよー
これで 8月まで 撮影するんだって言うから
撮影技術 すごいねぇ


DSCF9945.jpg 


それじゃ 水車小屋に移動だ^^
蓼川沿いに立ってるこの水車小屋は
以前 やっぱり黒沢明監督の 『水車』と言う映画の撮影に使われたものらしく

風情があって とっても素敵なんだ
この清流には とーさん いたく感動してたなぁ^^


DSCF9951.jpg 


うんうん どこから見ても 澄んでて素敵


DSCF9956.jpg 


いいね~


DSCF9963.jpg 


ここ安曇野には 700体もの 道祖神があるんだとか


 DSCF9967-1.jpg


ここには 4つしかなかったけれと
それぞれに守られてる 気がして 温かい気持ちになったよ


DSCF9968-2.jpg 


こんなわさびのモニュメントの前で 懲りずに真ん丸顔 披露ww


DSCF9970.jpg 


ここは わさびを使った お料理を食べさせてくれる レストラン
けど 時間がないので パース


DSCF9973-1.jpg 


黒いシートの下は わさび田になってます


DSCF9977-1.jpg 


ずっと 奥の大王さま見張り台まで 行けるのだけれど
私の足では 断念


DSCF9978-1.jpg 


代わりに・・・こんな子 撮ってきましたww
手に持ってるのは わさび(笑)


DSCF9981-1.jpg 


そして 最後は やっぱり 『食』 でww
わさびコロッケバーガー だって

これが 超美味しかったんだな
わさびの茎が入ってて
わさびの葉っぱで 包まれてる

ごちそう様でした^^


DSCF9985.jpg 


バスの上り下りは大変だったけど
頑張って 行ってよかった^^


私は やっぱり 外で 好きなことをやってると 気持ちがシャキッとするみたい
昨日の病院でも ぎりぎりまで そういう気持ちでいてくださいって
先生が 言ってくださったし^^

父は 急変した時が心配なんですけど・・・
そういった時にも

病院にいても どこにいても 急変するときは します
そういう時は 直ちに 119番して 病院に運んでくださいって 笑顔でww

母 一言 理解のある先生でよかったわねって
私は 本望です 先生

心から いい先生に出会えて よかった^^


さぁて 明日は 蘭の花咲くお国から お里帰りしている hoiちゃんが
なんと 名古屋から逢いに来てくれます

うれしいな~

ワクワク ドキドキで眠れないけど
体調 整えておかなくちゃね~

かーさんに 車椅子押して 連れてってもらうんだ^^


毎日 訪問できないでいるのに
コメしてくださる みんなに ありがと~♪


明日も 美味しいもの食べて ひまわりの笑顔で 楽しんできます



うちにいたら しんどくて ベットに横になってばかりいるのにね
気力って すごいぃ^^






スポンサーサイト

上高地&安曇野



なぁなぁ 明日は楽しみにしてた 信州は上高地と安曇野に行く日やのん
せっかく 悪天候の 5月1日をキャンセルして 臨んだのに
明日も お天気 よくあらへんなぁ

私の 晴れ女パワーも
ここにきて 効果なくなったんかいな;;

そいでも 最後の親子旅行
バスに揺られて 車窓からの景色 眺めて行くだけでも いいやんな

まぁ まったり いってこよか^^

 
IMG_5173_20110526231527.jpg 


傘をさして 眺める 穂高も
一瞬だけでも 陽ぃが射してくれたら

また格別な 思い出に残るというもの
願えば 叶う

天の神様に お願いしてみよう^^ 


IMG_5177.jpg  


サイダー色の 梓川も
見せてもらえたら ウキウキ

天にも 上る気持ちに なるのにな
あわよくば 虹・・・

期待しすぎは 禁物かww 


IMG_5179_20110526231526.jpg  


明日も かなり 無謀な旅で あることは重々承知の介だから
まずは 無事に カエルこと^^

さぁて 体力温存して
起床 4時半

いってきまーーーす



IMG_5174_20110526231526.jpg 






*****

追記

無事に カエって 来ることができました
しかも 一度も 傘をさすことなく
みんなの パワーは すごいっ

ありがと~♪

そればかりか 河童橋では 後ろの雪渓まで 顔を出してくれて
両親に 雰囲気だけでも 見せることができたよぉ
願えば叶う

梓川も清流とは言わないまでも
初めて見る 母が感動するほどに 綺麗だったし

河童食堂の 『食』 も美味しかった^^

父は 安曇野 大王わさび農場の 清流にいたく感動

バスに乗るたび 後ろから お尻をおしてもらったり
引っ張ってもらったり
みんなに 迷惑を かけちゃってたけど

迷った末 行ってよかった

まずは 転ばず 怪我せず 帰ってこれたことを 報告させてください
みんなに 感謝~







日本丸 総帆展帆&満船飾

 


今回 どうしても 4月28日 横浜に泊まりたかった理由は・・・

前に 見に行ったのに 途中までしか 帆を張らなかった
日本丸の 総帆展帆 のリベンジ^^


総帆展帆とは 帆船日本丸が最も美しく見える29枚すべての帆をひろげる日


年に12回あるのだけれど
天候不良だと 中止になっちゃうのよね

日本丸の帆走する優雅な姿は「太平洋の白鳥」と呼ばれていたとか
帆走することはないけどその雄姿 ぜひ見てみたかったんです


しかもっ 29日は 満船飾(まんせんしょく)もあるという

満船飾とは 船でお祝いのときに
国際信号旗(船の通信に使用する旗)を掲揚すること


今年 両方が重なる日は・・・今回4/29と 7/18 開港記念日の2日だけ
とあらば ミーハーひぃ
せっかくなら ねぇ

見てみたいじゃない

けれど 28日は お天気はピーカン よかったのだけれど
めちゃくちゃ風の強い日で ぎりぎりまで ドキドキ

当日の朝も 温泉に行ったときまで まだ 風が吹いていたから
半分は 諦めたんだけど


足元に こんなマンホール見つけたら
なんか 見れそうな予感がしてきたww



IMG_3734_20110501122521.jpg 


70階で 朝食中
ふと 下を覗き込んでみたら 日本丸が真下に見えるよぉ

おぉ とりあえず 満船飾はされてるから
これは 期待大

きっと 総帆展帆もやってくれるに違いないと 確信^^

けどねぇ 9時半~10時半 帆をひろげる時間  畳帆(じょうはん) だというのに
9時半に行っても 誰もいないぃぃ

ぅわーん またまた やらない?
そぅ 思って 聞いたら

(o´∀`o) ホッ 私が 1時間 間違えてただけだったしww
ほんとの時間は 10時半~11時半だった

やった 見れるよ


IMG_3805-1.jpg  


普段の 日本丸が こちら( 28日 撮影 )
やっぱり 寂しいよねぇ


IMG_3557.jpg 


それに まず 旗がつけられ・・・


 IMG_3843-1.jpg 

ここから スタート

展帆ボランティアの出番です
日本丸のすべての帆をひろげるための作業
(①マストに登る ②ヤード(帆を取付けてある横の柱)に渡る ②帆を縛ってあるロープを解く 
③甲板上のロープを取扱い 帆を開く)を行います

女性もいっぱいいて びっくり


IMG_3840-1.jpg 


それが 合図と共に するするっと 登って行きます


IMG_3857-1.jpg  


きゃー ヤードの上が 豆粒みたいな 人でいっぱいになりましたよ
壮観

IMG_3887 1 


一番上の人は こんな感じ
私なら めまいして 落っこちちゃいそうよ


IMG_3863.jpg 


そして 
帆を張ってある ロープをほどいていきます

まずは 船首


IMG_3865.jpg 


そして 一斉に ヤードの帆も・・・


IMG_3880-1.jpg 


かなり 重いんでしょうね~
ゆっくり ゆっくり 外していきます


IMG_3889-1.jpg 


全部のロープが 外されたら
一度 作業をやめて 全員 看板に戻ります


IMG_3909 1 


ここから 笛の合図で 順番に 帆が張られて行きます

一番 初めは 船首の これ


IMG_3917.jpg

続いて 船尾の一枚
船首の 二枚目・・・と続きます

わくわくぅ


IMG_3921 2 


ここからは ボランティアの人が 掛け声とともに
ワイヤをひっぱり 帆を引上げていきます

まずは 下から 二番目の帆


IMG_3925-1.jpg 





IMG_3932 2 





IMG_3940_20110502225410.jpg 





IMG_3944-1.jpg 





おぉぉ 一番上の帆が 張られると 歓声が上がります
綺麗だぁぁぁ


IMG_3949-2.jpg 


そして 一番 下の帆
これが なかなか 綺麗に張れなくて
長い棒で ロープを引っ張ったりして 直す

大変なんだねぇ

船首の 一番 前の帆も するするっと 張られて


IMG_3957-2.jpg 


そして ついに


IMG_3963.jpg 


船首部分にも 満船飾がされて

完成だぁぁぁ
す 素晴らしいよ
やっと 見ることが できました


IMG_3970.jpg


展帆ボランティアの方の ご挨拶で無事に終了
ご苦労様でした^^


IMG_3987_20110502231534.jpg 


 真っ青な空の下
両親も ご満悦^^

よかった♪


IMG_3996.jpg  


これが 航海されているところも 見てみたかったけれどね~
 

IMG_4007-1.jpg 


うふ ついでに いつもの 水晶玉でも パチリッ


IMG_4033 1



横浜ステイ 大満足で 終了したのでありました^^ 



IMG_4049-1.jpg  







今年の総帆展帆
4/10    4/29   5/15   5/29   6/12   6/26   7/18
8/7   9/4   9/25   10/23   11/6
 
満船飾 
4/29   5/3  5/4   5/5    6/27   7/18
9/19    9/23   10/10   11/3    11/23   12/23 


展帆ボランティアをしてみたい方は
平成23年10月15日(土)、16日(日)、29日(土)、30日(日)の全4回
20歳以上40歳未満の健康な方で、全ての訓練に参加可能な方
定員  30名(応募者多数の場合は抽選)

我こそはと思う方 ぜひぜひ 挑戦してみてくださいませ^^

 

横浜ステイ 24時間

    


先月の浜松に引き続き
ポンパレで こんなの ↓ を見つけたのは・・・ 21日のこと


横浜ローヤルパークホテル
【横浜・当日予約可】 52階以上の部屋で夜景を楽しむ甘美な一日
デラックスツインシティビュー朝食付ペア宿泊チケット
通常59、800円を14、000円(1名あたり7、000円)

て 安っ
割引率 なんと 76%


来月 北海道の専属案内人さんが5度目?の
24時間弾丸ツアーに来るのに
前回の 東プリ 一泊3000円を取ってあったのだけれど

たまには 横浜もいいじゃなーいって 即決ww


その時 ふっと 閃いた
このお値段なら 前から母と言ってた

『 一度 横浜あたり 近場に泊まってのんびりしたいよねぇ 』
チャンスだって^^

ポンパレと言うのは 規定枚数 成立しないと 買えないのだけれど
9945枚も売れて 成立確定してるし^^

とりあえず 私が行けなかったら 10月まで使えるし
息子にあげてもいいしと
もぉ二枚 即買いww

このチケット エキストラベットを入れたら +7000円で 三人泊まってもいいって
ちゃーんと チェック済み


泊まるなら 29日 日本丸の総帆展帆と満船飾の前の日だと思ってたけど
週間天気予報でチェックする限り
ずっと 雨マークだったから 前日まで諦めてて


父には チケットを取ったことすら言ってなかったから

天気予報 午前中60% 午後20%
翌29日 0% 予報に これなら行けるって 期待

母の 『 横浜に付き合ってくれる?  』 
『 それが 泊まりなんだけれど 』 ・・・
に 簡単に OKが 出るとは思わず 
言ってみるもんだと びっくりww


そんなわけで 急遽 横浜泊が決定したわけです

蓋を開けてみれば 朝から青空 ピーカンww
晴れ女パワー 強し♪


まず向かったのは・・・石川町 は 横浜中華街


IMG_3495.jpg 


母は 前回来たのは クイークエリザベスが 入港したときだって
そんなに前だったっけ

平日だからすいてると思った中華街
なぜか 学生服の学生たちで大渋滞

今 横浜が流行ってるのかしら


IMG_3498.jpg 


以前 三人で来た時のランチがここ 大珍楼の オーダー式バイキング
今回も・・・もちろん 味をしめて ここに^^


IMG_3501-1_20110430000748.jpg 


 ( ´艸`)ムププ
食べた物 全部 ペタっしたら こんなに食べてるし・・・
あ まだ 三種類 撮るの忘れてるww

しかも デザートは 一人分しか 撮ってないしww
やっぱり バイキングは 超危険だわ


2011 4 28-29 横浜 



さんざん 食べて・・・さすがに そのあと お散歩して消費しないとね^^
横浜に来たら 関帝廟
なぜか 寄らなきゃいけないような気がするのよねww


IMG_3532_20110430121347.jpg 


中華街で こんなパンダまんを発見
けれど お腹は もぉ破裂しそうなほどいっぱいだから みーてーるーだーけぇww


IMG_3538.jpg 
                                             

関帝廟に寄ったら
媽祖廟にも寄らなくっちゃね


IMG_3539_20110430121346.jpg 


ついでに 山下公園まで歩いてみる
久しぶりだぁ

薄ピンクのハナミズキが 青空に綺麗


IMG_3544.jpg 


あれ? 今もマリンタワーって言うんだっけ
その色を変えて 港を見下ろしていたよ
   

IMG_3550.jpg 


氷川丸を見るのも久しぶり
威風堂々と そこにいたけど
デカいね 

今 調べてみたら 正式には 日本郵船氷川丸って言うんですって 
現在81歳と5日
  もぉそんなに長いこと ここにいるのね


IMG_3551.jpg 


ガス灯と銀杏並木の新緑が もぉ5月も目前ってことを知らせてくれる
桜が終わって この目の眩しい季節も 嫌いじゃないんだな


IMG_3555.jpg 


ここから 大桟橋やら 赤レンガ倉庫をゆっくり回ってホテルに入ろうと思ったら
高齢の両親

まずは ホテルに向かおうってww
それじゃと こんな横浜の観光地を巡る あかいくつ号で 桜木町駅に向かうことに

おしゃべりしてたら バスの写真撮れなかったから
ちょっこし ネットの中から 拝借 m( _ _ )m
可愛いね~


8Es89c83o83X82A082A982A282AD82C2.jpg 


桜木町から 見えるこれが ロイヤルパークホテル
ん? ランドマークタワーじゃないの? ってあなた
実は 私も そう思ってましたww

このランドマークタワーに入ってる ホテルなんだ
知らなかった・・・


70階のこのタワーの
ど~せなら なるべく高いところに泊まりたいから
喫煙のお部屋を希望してみた
(喫煙は 62階と 63階だって)

そしたら わがままきいてくれて
63階に^^
 ありがと~♪

日本に現存するホテルの中では どうだろ 一番高いお部屋じゃないのかな
煙となんとかは 高いところに上るww
まったく その通りだわ


 IMG_4019-2.jpg


特別公開
お部屋の中は こ~んな感じ

エキストラベッドを入れてるから ちょっと 狭く見えるけど
41㎡ あって 広々~

けど 普通に泊まったら…お高いっ
無理っww


IMG_3558_20110430201645.jpg 

鍵だって ちょっと カッコいい♪

IMG_3567_20110430201724.jpg 


お部屋に入って 眼下に見えるこんな景色に 両親感激


IMG_3562.jpg 


お部屋に入って 荷物置いたら 付近を散歩~と思ったら
案の定 父は リタイア
やっぱり 歳には 勝てないかぁ

お昼の食べ過ぎが たたって 睡魔に ぐーぐーww

仕方ないから 母と2人で 周りを散策してみる
せっかく 泊まるのに もったいないもんね~

コールドストーンアイスを見つけて さっそく スイーツ
あれ? お腹 いっぱいだったんだじゃないの?って 苦情は受け付けませーんww


IMG_3572.jpg 


ぶらぶら ラントマークの中をウィンドーショッピング
楽しかったぁ


夜ご飯は 崎陽軒のお弁当を買って お部屋にww
いやー ケチったわけじゃないですよ
もぉ 食べられませんから
夜は のんびりお部屋で って 広げたものの

ほとんど 三人とも 食べられず(笑)
それほど お昼に食べたって ことですね~

その分 窓側にへばりついて 夕景を眺める


IMG_3575.jpg 


夜景を眺める

これが 観覧車最後の ライトアップ
このあと…消えたぁ ガクシ

          左側の遊園地はとぉに消えちゃってるし               

 
IMG_3582-1.jpg


うふふ ひぃは うれしくて
ずーーーーーーーっと この上に 陣取って 夜景を眺めてたし^^

父も 母も 何度 この窓辺にきて
夜景を 堪能したことか


IMG_3601.jpg 


観覧車の 時計だけが むなしく点灯してますね~
それでも 十分 綺麗

この後ろの 四角いビルが 翌朝行く 万葉の湯^^


IMG_3627.jpg 


海があるから
長崎も 神戸も 函館も 夜景が綺麗なんだよね
ここ 横浜も 負けてない


両親 まるで 香港にでもいるようだねって
何度も何度も 窓際に寄っては 感動しきり

父に至っては 香港は何度か 行ってるのに
よっほど ここの方が綺麗だってww

シンガポールの高層Hにも 泊まって 夜景も見てるのに
ん 確かに

あの時より 綺麗だなぁww
 

IMG_3631.jpg 


翌朝 近くの 万葉の湯で6時から8時まで 朝風呂をやってるのを知った私
両親に勧めるも チェックアウトしてから一日 ゆっくり入ろうと却下されるww


それなのに
きゃー 翌朝 起こされたの 5時だよ ねむーっ
窓側に立って 景色を見ていた母
朝日が 綺麗よーってww

見れば 確かに 陽が上るところ
これは 写真を撮らなくっちゃでしょ~


IMG_3644-1.jpg 


朝陽が上ってくる方の お部屋だったなんて
ラッキ~♪


IMG_3673.jpg


朝の光 いっぱい浴びて 元気パワー 充電完了

 
IMG_3687.jpg



IMG_3685.jpg 


いやー いつまで見てても 飽きないww

おぉ 遠くに スカイツリーも 見えてる^^
やっぱり 634メートル 高いね


IMG_3692_20110430214645.jpg 


すっかり 目が覚めちゃった 私たち

ならばと やっぱり朝風呂に入りに行くことにww
のんびりこんな景色を楽しみながら 向かったら


IMG_3726_20110430215144.jpg 


ぴったり 6時に着いたww
湯河原から 毎日温泉を運んでくるという この温泉

露天風呂からは 海が眼下
私は 傷が大きくなって 東北旅行からは 温泉に入ってなかったのだけれど
久々に 入れたぁ

やっぱり 日本人
温泉は いいねぇ

 帰りは ワンメーター タクシーで帰ろうと思ったら
どこのタクシーも 近くにいませんって
プンプン

けど うふふ このおかげで・・・ 

歩いて帰ったら こんなのが 見れた
両親に見せられた

覚えてますか?
ナンジャモンジャの木
 正式名称 ヒトツバタゴ

真っ青な空の下に 降る雪のように
 

IMG_3753.jpg 


今年も こんなところで 見れたことに 感謝  


IMG_3760.jpg 


モーニングブッフェは なんとっ
ランドマークタワーの展望台より一階高い
70階の ラウンジ シリウスで^^

目の前で焼いてくれる オムレツや
焼き立てパンの美味しいことぉ


IMG_3774.jpg 


目の前で 作ってくれる
フォー

小松菜のフレッシュジュースや
人参 トマトの ヨーグルトジュース

んまーーーい

IMG_3783-1.jpg 


それを こんな景色を見ながらいただくんだから
まずいはずがない


お部屋からは見えなかった 山下公園や 横浜スタジアムまで
眼下に広がるんだもん

お席は・・・窓側 GET ♪ 最高


IMG_3793-2.jpg  


もちろん フレッシュフルーツ
アイスも 欠かせないww

しっかり いただいて


IMG_3789_20110430223643.jpg  


両親は 11時のチェックアウトまで のーんぴり
ぎりぎりまで 横浜ライフを楽しむ^^


私は・・・今回の 最大の目的の為に 10時15分ちょっと早めに お部屋を出る


その模様は 次回 乞うご期待ってことで^^ 
リベンジ成功

もぉ 思い残すことは ないわ^^

 

しぞーか 徒然記





行ってきました しぞ~かww
いや いわずと知れた 静岡のことですけどね(笑

いつも いろんなところに連れてってくれる文ちゃんが
昔住んでた 浜松に連れてってくれるってことで

朝 6時にお迎え
ありがとね~


まだ 光は こんな時
キラキラキラキラッ 綺麗だったなぁ


IMG_9254.jpg 


606メートルになったという スカイツリーも
朝のピンクの光を浴びて こんなにスックと立ってます^^


IMG_9253.jpg 


今日の東京は 思わぬ春の雪でてんてこ舞いだったけど
この二日間は ピーカンに近いお天気

うふ またまた 晴れ女伝説? 更新よ^^


首都高を初めて走るという 文ちゃんと きゃーきゃー
次は 右だぁ
きゃー 次は 左に移動してぇ~ww


そんなこんなしてるうちに 
目の前に富士山が ドドーーーン

 ひゃあーーーーー
3月に入って ここまで 綺麗に見えるなんて あんまりないのよ
ラッキー♪



IMG_9264-1_20110307214715.jpg 


IMG_9277.jpg 
朝ごはんを食べてなかった私たちは
リニューアルした 足柄SAで こんなおうどんをパクリッ

うふふ 足柄山と言えば 金太郎
力餅が入った おうろんwwは めっちゃ美味しかったにゃあ^^



IMG_9282.jpg 


単車と 富士山・・・なんてのも 絵になっちゃうよね~


IMG_9284.jpg



一日目の目的は・・・川根の温泉

川根と言えば・・・茶の香り~♪

うふ すごいね
小山にお茶で字が書いてありましたよ


IMG_9295.jpg 


青空と お茶畑が 綺麗だぁ


IMG_9304.jpg 


そして 着いたのは 川根温泉
まずは ぶんちゃんと 温泉を堪能してぇ

それでも 脳内 SL SL SL (笑)

20分前に 2階の いい場所をGETします 


 
IMG_9413.jpg 

丁度来た 千頭行きの列車で 試し撮りぃ^^
よしっ


IMG_9317.jpg 



おぉぉぉ 轟音を響かせて もくもく煙が向かってきますよぉ
ドキドキ


IMG_9323_20110307215634.jpg 


もぉひぃさん しっかり ハイテンションモード入ってますww


IMG_9343-1.jpg 
しばし SL画像をお楽しみくだされww

IMG_9363.jpg  


鉄橋を渡ってくる感じがいい感じだぁぁぁ


IMG_9369.jpg 


さすが 観光SL

一番いいところで スピードを落として
横からも シューーーーッ


IMG_9384.jpg 

微妙に 電線が邪魔なのは・・・・しゃーないね

IMG_9392.jpg 

・・・とこんな具合で
気づいたらSLは 遠くに去りにけりww


最後の一瞬だけ カメラから目を外して
乗客たちと 手を振りあった 私だったのですww

ふぅ 満足ぅ
文ちゃん 私の為に 時間まで調べてくれてありがと~

やっぱり 温泉に入って見るより
ここで 撮らせてもらって 正解だったな^^



IMG_9398_20110307221842.jpg 

さて お次は 浜松に向けて GO

お こないだおピンクの飛行機を撮った 静岡空港・・・
目の前だったけれど 
食の方が大事ってことで 割愛ww



IMG_9415.jpg 


これも文ちゃんが下調べしてくれた
よし善さん


IMG_9417.jpg 


ここは 菜飯田楽が有名

もぉ めっちゃくちゃ美味しかったよぉ
ご飯多いぃ って言いながら…完食^^
ゴマ豆腐も かぼちゃ豆乳寒天も
はいっ 美味でございました


ごちそうさまでしたぁ 



IMG_9421 1  


お腹を満たした後は ようやく いざ 浜松へ

文ちゃん 私が逢いたい人に いろいろ逢わせてくださった
ほんとに 感謝感謝

うっかり 写真 撮るの忘れちゃったのが返す返すも 残念だわ


IMG_9437.jpg 



浜松のお宿は ポンパレで押さえた クラウンパレス
なんとっ 50%OFF

おフレンチ付きで 二間の和室で
朝食バイキングもついて 9980円てぇぇぇ ラッキ~♪



文ちゃんの 息子っち (息子ちんの ソフトボール時代の先輩)
も来てくれて

大盛り上がりの夜の宴となったのです

私は もちろん 下戸だから
ノンアルコールカクテル シャーリーテンプルだけどね~


どれもこれも 美味しゅうございました 



2011-03-6.jpg


次の日もあるので 9時就寝^^

翌日に向けて英気を養った 私と文ちゃんだったのです


楽しかったよぉぉぉ


UPカレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

K's Toy Box

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。