スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖炉に包まれて






冬ソナみたいな こんな並木道を抜けて

今夜のお宿は ここ^^
フェーリエンドルフだって

北海道・十勝の田園地帯に広がる緑の中のドイツ風の質実な雰囲気のリゾート

フェーリエン(Ferien)はドイツ語で「休暇」

ドルフ(Dorf)は「村」を意味するんだとか



森の中をゆったり流れる時間を楽しんでください

って
 
いっくらでも 楽しんじゃいますがな



素敵 素敵 素敵~ 


IMG_9261-2.jpg 



まるで おとぎ話に出てくるような ここは

中札内農村休暇村にある


コテージは ドイツ人が設計した

北ヘッセンの民家をモデルとした素朴でぬくもり感のある建物になっていて



調べてみたら ★★★★ と半分だって

すごいね~



IMG_9265.jpg



薪の匂いが ここまで 漂ってきそう


ポカポカ暖炉の前で

二人 毛布にくるまって・・・・ それが 昔からの私の夢


ぃやん 誰と? (≧∇≦)・:*:・゚ブッ





はい ごめんなさい

ぜ~んぶ わたくしの夢 妄想でしたww

この日のお宿は 帯広駅前の ビ ジ ホ (笑)



いや でも ここは ほんとに 宿泊施設になってて

普通の宿泊とは別に

10日以上滞在する方のロングステイと

5日以上滞在の ショートステイもできるっていうから



素敵な王子様が現れたなら

泊まってみたいなぁ いつか



あ ご一緒してくれるという 奇特な方がいたら ぜひ 立候補をww




IMG_9263 2-1 




なんて 冗談は おいといてと^^



くるりんちゃんは ここのコテージの中に入ったこと あるとか・・・

いいないいな~

中がどんな風だったか・・・コソーリ 教えてねぇぇぇ^^




私はというと せめて 綿羊君と遊んで帰ろっと

そう思ったら・・・



ぅわ~ん 私の顔を見たとたん

すたこらさっさと 逃げ出した



IMG_9252-1.jpg
 



もぉいいだろってとこまで 走っていって くるっ

用のないやつぁ 帰れーーーーーーーっ て

うるうる ひどいわ



IMG_9256.jpg 



途中 森の入り口で こんな看板もみつけたよ^^

リスさん専用。。。じゃなくって 優先とあるから


ちょこっと お邪魔いたしまーーーす^^



IMG_9257.jpg 



それじゃ せめて せめて こんな素敵なカフェで ティータイムでも

うっ 冬季休業中って・・・・・・・・・


やっぱり ここには ご縁がないようです とほほ



IMG_9258.jpg 



ひぃの心は 有刺鉄線で ズタズタ 


IMG_9251.jpg




な~んてね

笑顔 笑顔^^



こんな素敵な森の空気 お腹いっぱい吸えたもん^^




。。。。。と ここまでが 北海道 一日目^^



この日の行程は ぜ~んぶ くるりんちゃんが 行ったことあるとこだったから

うふ 懐かしかったでしょ 再現^^




北海道に憧れて

北海道を知り

北海道に骨を埋めたいな なんて思ってる 私



今年は もっと 貪欲に 北海道を遊び尽くすぞーーーーっ^^



っと その前に



明日は 浜松にいた頃のお友達三人と・・・と書きたかったけど

お母さんの具合が悪いとかで お友達ふたーりと

箱根一泊温泉グルメ旅行を楽しんできます


昨日の寒さで 箱根は10センチの積雪って 

お天気予報では 両日マークになってるけれど



富士山の見えるお部屋を予約

露天風呂では 富士見酒も振舞われるというし

ワクワク



ぷち鉄子のわたくし ロマンスカーに乗って いってきま~す^^




ぎゃーーーーっ 途中で 書きかけの記事 消えたし・・・
どこまで ついてないんだ 今日の私



comment

管理者にだけ表示を許可する

NoTitle

雰囲気のあるコテージですね。
ここに10日も泊まっていたら帰れなくなりそうです。
箱根も楽しみですね~。ロマンスカーは展望席?

いわんさんへ

ね 素敵でしょ~
うんうん 10日以上もここにいたら 絶対に帰れなくなる
それが ここの狙いどこなんだと思いますww
実際 ここに居ついてる方も大勢いらっしゃるようですよ
箱根は 小田原で待ち合わせしたので 東海道線で行こうかどうしようか悩んでる間に 展望席は売り切れてしまいました とほほ
帰りは・・・GETするぞーっ

NoTitle

冬ソナみたいな並木道~~ いいなぁ^^
森のコテージ いいな^^
綿羊さんは暖かそう~
箱根お泊り旅行 楽しんできてね~♪
富士山も見られるし~いいな^^

元気だ!^^)

御伽噺に出てきそうなコテージ素敵~~^^)

ひぃさん又お出かけって・・・大丈夫?
飛行機の中で爆睡できる人は疲れないのかもね(笑)
気をつけて行ってらっしゃい(^^)/~~~

すごい♪いいなぁ

北海道はやっぱり違うね。
自然と調和した建物に、なんともいえない雰囲気。
そして空気が・・・
すべて違う。
食べ物も楽しみにしています。

あ、箱根は雪大丈夫かな。。。
四月だというのにとっても珍しいね。
箱根も満喫してきてください、そして楽しいお話待っています。

( ゜▽゜)/コンバンハ

小耳にはさんだんでつけど・・・・
ショートステイの場合はショートお▽ぱんついっちょスタイルが原則ってホントなんでつか?

NoTitle

(。-`ω´-)ン- ひぃさんと毛布に包まるの?
はみ出しちゃうよ?どっちが?w
薪の暖炉は憧れちゃうよねぇ~(人-ω-)゚・*.:*
薪のお風呂は大変そうだからパスでいいけど^^;
でも日本じゃないみたいな風景だね!
そりゃ住みたくなっちゃうよね!ネットは繋がるかしら??

☆沙羅朋ちゃんへ

ありがとう
沙羅朋ちゃんのコメ見て あぁ 私はなんて幸せもんなんだろうって あらためて思えた
ちょっと凹んでいた 今日の私だったけど
元気回復したよぉ
もぉ大丈夫 明日から またいつもの私で 頑張ります^^

タジ ちゃんへ

北海道から帰ってきて また喉が痛くなって どうしようって思ってたけど 今回は漢方で治したぁ^^
元気回復したし もぉ心配なし
明日は わくわく気分で出発よ^^
いってきまーす

NoTitle

雰囲気のある建物d(^-^)ネ!。
ドイツの建築物は滋賀県にもあって、レストランになってるから何度も見てるけどいいよね~^^。
リス優先には笑ったww。

noeruくんへ

いいでしょ ここ
青空だから 余計に映える^^
泊まってみたいけど 世間ずれしちゃいそうだな
帰りたくなーーーーいってww
あ 箱根はたぶん 少しは雪残ってそうだけど 明日と明後日で溶けると思われ・・・
楽しんできますね^^
明日は ピーカンそうだから 富士山 期待大かな

福山似のyokosukajoeちゃんへ

あら 今ごろ知ったんでつか 遅っww
ショートパンツなら いっそのことビキニお▽ぱんついっちょにしてくれたらいいのにねぇ

あれく★ちゃんへ

ぷっ いや あの その・・・
やっぱり 女同士はどうかとww
お尻がはみだしちゃいそうだし(笑)
けど やっぱり ね 憧れちゃうでしょ~
ん?薪で焚くお風呂?ぅわ めんどい パスww
ひゃはは インターネットって・・・
確かに
今の時代 ないと無理よね
あーーーーっ 来月一ヶ月 ネットのない世界 どうしよぉぉぉぉv-12

オイチャン♪ へ

へぇぇぇ 滋賀のどこどこぉ?
帯広には昔 グリュック王国っていう トイツ村みたいのがあったんだけど 潰れてしまったのよね
息子ちんちっちゃい時 一度だけ行ったんだけど・・・
も一度行きたかったなって思う
今は その残骸だけがあって 写真は撮ってきたんだけどね

王子様・・・

フル装備した格好でよければ、お姫様抱っこしてあげますが・・・(* ̄m ̄)プッ 
ひ~さんってプチ鉄子だったんだ・・・

ちょっと待て!

いや りすが通るのを待てじゃなくて・・・
逃げる羊に待てぇ~でもない
専属運転手なんて名前もぉいや!
立候補する!!^^
ひぃの笑顔を見続ける!^^v
あほでどうしようもない俺だけど
同じものを見て おぉ~と一緒に歓声をあげるんだ! いつもそうであるようにね
明日から富士山とサクラ そして雪 会話 もちろん食!
存分に楽しんでおいでぇ^^

 

いいな

こんなコテージを見ればおいらも想像しちゃうな
暖かい暖炉の前で毛布にくるまって、暖炉の火の灯りが2人の顔を照らす (vc_v。)ポッ

先日は、おいらのブログにコメントありがとうございました。
よかったら、また、遊びに来てくださいね^^ 

[海の携帯]*¨)チラッ

家から富士山ちゃんと見えてるよ

でもね。。。 ひ~さんの記事途中文字が黄色で携帯からじゃ読めない。。。

NoTitle

こんなに素晴らしい風景を見せられるとやはり行ってみたくなります。家内といつか北海道へ行こうと言ってますが、いつになる事やら・・・
日本はやっぱりいいですね~ 行きたい所がまだまだ沢山ありますよ^^;
まだ北海道と九州は行った事無いんですよ・・・

NoTitle

心洗われるところですね。行ってみたいです。

ドイツ~

ドイツもそうだがリゾート地では
予約が週単位って言うところが多いですよね。
海外で旅行日数を聞かれる時って
必ず「何週間?」って当たり前のように聞かれて
3日とか言うと、冗談やめろよみたいに
顔真っ赤にして笑われます(笑)

相変わらずドイツ語は単語が長いね~(笑)
単語と単語を連結してしまって単語ができてるらしい
ある意味日本語と似てるかもね。

NoTitle

長いこと 書いてると
 固まっちゃう 気をつけて
  救済策は 過去の記事に 保存用に 残ってますので
そこから 続きを
 でも その後は 早めに 記事を保存を
  かたまる時間も 早くなるからね

あら~~~

なんて懐かしい風景!と言いたいところだけど、私が行ったのは冬
雪があると全く違う場所みたいですね^^
建物の中に入ったのは事実♪
でもね~私が見てたのは広瀬先生のニット作品ばかり
建物の加奈がどんなやった?
う~ん・・・
もう一回あの時の写真を引っ張り出してみよう(*^。^*)
記憶って時間がたつとあいまいになる、写真があるから思い出せる。
あのときの思い出は、(広瀬先生のニット館ももう終わってしまったみたいやけど)「閉館時間過ぎても鍵をかけずに開けておきます」と言ってくれた管理人さんの暖かい心やな~^^いまも感謝です。

。。。( ̄ ̄;)うーん

やっぱり何度見に来ても 8時半の記事はないじょ。。。

NoTitle

わぁお!
今頃富士山の見える露天風呂でお酒を飲んでいるかしらねぇ 富士山見えましたかぁ

こんなコテージでラブラブの時間を過ごせたらステキよねぇ!
憧れるなぁ・・・・
自宅では遠慮するけど、こういう所だったら薪の暖炉がいいなぁ
夢はいっぱい広がって妄想の世界に入っていきそう

NoTitle

そうですか。今日は箱根ですか!
今朝は綺麗な富士山が見えたことでしょう!
今夜は星がチッカチカ! 明日の天気予報は、朝のうち曇りって出てるけど
ひぃさんのパワ~で晴れにしちゃって下さい。今頃はどんな箱根なのかな~ 素敵な一日を!^^

ひつじさん

珍しく 動物に嫌われたのね、o(*^▽^*)oあはっ♪
たまにはそんなこともいいかも~^^

オスマンさんへ

ぷっ フル装備って・・・メットにマスクっすか?
そっちの装備はちょっとww
あー けど お姫様抱っこに弱いひぃ それでもいいかぁww
ふふ そうそう撮り鉄 乗り鉄子ちゃんでーす

K'sへ

ん?立候補?なんにだ? ww
はいっ ひぃは ずーっと 笑顔で頑張りまっす
今年はいっぱい北海道に行く予定なので よろしくぅ
専属運転手さん^^
箱根はめちゃくちゃいい天気で 
「富士山とサクラ そして雪 会話 もちろん食」
雪以外は 楽しめたよぉ^^

サーフさんへ

あらぁ 訪問&カキコありがとうございますぅ
素敵なシチュエーションでしょ~
一度やってみたいと思いつつ・・・もぉ無理だろうなぁ
はいぃ またぜひお邪魔させてくださいね
よろしくお願いいたします^^

。。。。

凹○”こてっ!w

うみ♪ちゃんへ

えーーーっ 昨日見えてたん?
私は・・・とほほ ロマンスカーの中から ちらっと真っ白な頭が見えただけど あとは まったく・・・
その分 今日は 綺麗に見えたけどね
って なんでだ
黄色・・・わからん

ステージ さんへ

ほんとに・・・日本はちっちゃな島国ですけど その全部を回ろうと思っても到底行きつかないほど
たっくさんいいところありますよね
北海道も九州も どちらも自然がいっぱいあって いいところです
いつかはステージさんの生の目で見て欲しいなって思います^^

devilmanさんへ

ここは まったく知らない場所だったので 突然別の国に行ったようでしたよ
お天気がよかったので より素敵に見えちゃいますね^^

みゅーりゃー さんへ

へぇ~ そうなんだ
海外は数えるほど行ったことがないし また行ったとしても いつもツアーだから・・・
あっちの人は 休むとなるとどどーんと長期思い切って休むのね
いいなぁ ここに一週間ものんびりできたら
ドイツ語は 確かに長いかも
けど よその国の方から見たら 日本語も同じよねきっとww

北海道のくまさんへ

私の場合 記事が 半端じゃない長さなのでww 消えちゃうと立ち直れなくなっちゃうんですよ
なので できるだけ 途中で何度か保存するようには 心がけてるんですけど ここな引っ越してきて 記事を消したの2度目
勘弁してほしいですよ とほほ

くるりんちゃんへ

あらぁ ニットって・・・広瀬光治先生のだったのね あの ニットの貴公子の
案内人さん ニットの先生がどうのって言うから くるちゃんのお友達かなにかの展示会だと思ってたぁ
そうなのよね 雪が降ると一変しちゃうから 景色
思い出も 写真があるから 記憶として残るってとこ いっぱいあるもの
私は 十勝は何度か行ってるけど 行くだけで時間がかかってしまって ほとんど目的地に行くだけだったから 今回行ったあたりは さっとしか見てないのよ
まして ここは ぜんぜん知らなかった
こんなとこで のんびりしてみたいなって お願いしてあるけど・・・どうなることやらww

海ちゃんへ

ごめんごめん 何度か確認してくれちゃったのね
結局・・・あの記事は どこに行っちゃったんでしょ
いまだUPされず とほほ
携帯には しっかり 送信記録残っているのにねぇ
変なのぉ

翔子ちゃんへ

そうそう 現実ではできないことだから・・・憧れるのかもねぇ
後始末とか 何も考えなくっていいのだもの
妄想の世界は どこまでも広がっちゃいますよww
来月も そんな夢を持ったまま 再び暖炉料理のお店に行く予定ww
あー 富士山 とっても綺麗に見えました^^
ただーし 私はアルコールだめなので 飲めませんでしたけどねぇ

スコッティ ちゃんへ

う~ん ロマンスカーの中からは 真っ白な頭がちらつと見えただけ
その後箱根に近づくも まったく その雄姿は見せてもらえず がっかりしたけれど・・・
うふ 翌朝は ピーカン
露天風呂からも綺麗に見えて 晴れ女の面目躍如でした^
あちこち 楽しい時間をすごせたので またUPしますね~^^

のんちゃんへ

すごーーーく 興味深そうに私の方を見てたから いいこいいこしてあげに行ったら すたこらさっさと逃げてくんだもの 可愛くなーーーーい
まぁ ね 好かれても 微妙なとこだけどww

K'sへ

凹○”こてっ
また 来月もよろしくね 専属運転手さん
(≧∇≦)・:*:・゚ブッ

ゆっくり♪

いつかゆっくり北海道を訪れたいと思っていますが
こんなコテージに泊まるのも素敵ですね(。→∀←。)キャハ♡
暖炉の前で毛布にくるまって・・・
映画のワンシーンみたいですね(*μ_μ)ポッ

まりもちゃんへ

うんうん 高級ホテルもいいけれど 北海道の自然
触れつつ こんなコテージもいいよね
そう 映画の主人公になったように 暖炉の前で・・・ポッ
心臓 ドッキドキになっちゃいそうよ^^
UPカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

K's Toy Box

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。