スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知床の峠へ向けてGO



標茶を通って 知床に向かう

そこから道中 2時間と少し こんな道も通るわけですが

行き交う農耕車(トラクターとも言うww)のドデカいこと~
これも北海道ならでは?

インパクトあるよね


IMG_2973.jpg 


車窓からの眺めは・・・あまりよくない

なぜなら・・・道路には この時期  こんな防雪柵があって
景色を阻害するから

せっかくの雪山も これでは ねぇ


IMG_2988.jpg 


。。。と思ったら なにやら前の方で 工事中

近づいて見ると 
おぉぉぉ 
折りしも その防雪柵を取り外しているところではないですか

この防雪柵 北海道では無くてはならないもの

北海道は気温が低いので軽い雪が降り サラサラの為
風が弱くても地吹雪が発生しやすく 
晴れていても風だけで吹き溜まりや視程障害を発生しやすいんだとか


風の力を利用して 道路上に降る雪を飛ばして吹き溜まりや視程障害を防ぐっていうから 
ありがたいよね


IMG_2974_20100618131521.jpg 


これ 暖かくなると パタパタパタって 折りたたまれて 下の方に重なっているのだけれど

まさか こんな風にして 一枚一枚取り外しているんだとか 知りませんでしたよ
大変な作業なんですね~

こんな風に 縁の下の力持ちのおかげで
私たちの生活がなりたっているんだなぁと 感慨を受けた ひぃさんです^^


IMG_2978_20100618131520.jpg 


柵の切れたところに車を止めると

こんな景色が広がっています^^

きゃー 知床連山の半分から向こうは 雲が渦巻いてますね~


IMG_2998.jpg 


途中 こんな教会を見つけました

上武佐ハリストス正教会・生神女就寝聖堂

ハリストスと言えば 函館のが有名

こんなところにも あるのが 不思議な感じです


IMG_3004-3_20100618143932.jpg 


牛さんものんびりと 草を食んでいますね^^

のどかぁ

IMG_3009.jpg 


そろそろ 海も近づいてきます

羅臼側は まだまだこんなに 真っ青な海でした


IMG_3052 1 


普通に 国道の脇には キタキツネくんや


IMG_3060.jpg 

エゾシカくんの姿も^^

まるで 僕の町にようこそって 出迎えに来てくれてるみたいでしたよ


IMG_3066.jpg 


こんな雪囲いのトンネルを抜けると

IMG_3065.jpg 

こんな景色が 私のもの^^

海と連山が 目に眩しいぃぃぃ

(クリック)
IMG_3031.jpg 

いよいよ 羅臼の町に入ると

目の前に 羅臼岳が 迫ってきます
やっぱり 山の半分から向こうは 厚い厚い雲のカーテン

どうなっているのか 気になります

IMG_3073.jpg 


まだ こっち側は こんなに真っ青な空が広がっているのになぁ

ダケカンバが 綺麗

IMG_3083-1.jpg 

まだ 山の中腹から 国後島も見えてます


IMG_3088.jpg 

ところが 峠が近づくにつれて 雪 雪 雪

霧も出てきました


IMG_3092.jpg 


ここから先は  素敵なサプライズ でもお届けしたように

峠は 霧氷の世界が待っていました


IMG_3097.jpg 


すごいよね 5月10日に この氷の世界って


IMG_3101.jpg 


まるで 鍾乳石のように 下にも氷柱ができてました ^^


画像 032 


ここで 前掲の太鼓演奏者 加藤さんの生演奏を聴き


IMG_3133.jpg 


峠を降りる頃には 霧が迫ってきて 視界不良

真っ白な世界に引きずり込まれました


画像 063 


そのまま 今度は ウトロ側に降り

うふ 最後は これ~♪


やっぱり 最後は 『 食 』 でねww

偶然みつけた 荒磯料理 『 くまのや 』 さんで 雲丹三昧

ひぃは 初めて食べた雲丹ラーメン 美味しかったぁ♪


2010 5 北海道② 


あとは帰路を急ぐばかり

さすがにこの日は 寄り道せずに 北見に帰りましたとさ^^


comment

管理者にだけ表示を許可する

=^-^=うふっ♪

やっぱり食なしでは語れないよね

うわ~最後の2枚激しくそそります^^!

あれあれ
 どうも 北見からの 道順では
  混乱してしまいますね
   上なのに 下から 行ったのが
 羅臼の鹿は 警戒が 強くなかったですか? 近くに行くと い下なかったですか? ウトロは 違うけどね

 くまのや 多分 流氷オフで
  あれくさんなど 皆で 行った所です

お今晩はー

今回は何時も撮影に行く道ばかりなのでとてもしたしみを感じますよー道東を全て制覇した感じが
しますよー

え?くまのやってあそこか!!
店名まで覚えてなかった^^;
北海道は何を食べても美味しかった気がする(*´▽`*)

冬場の阿蘇でも体験できますよ~~
「クリック」してみてビックリ!
ナイスパノラマですね^^
我国の豚骨に雲丹トッピングは無いでしょうね・・・

うみ♪ちゃんへ

うふ そういうことぉ♪
ひぃを食なしでは語れませんことよ^^

オスマンさんへ

ウニウニですねww
綺麗な色でしょ~ まるで 作り物?っていうくらい 綺麗なオレンジ色でしたよ^^

くまさんへ

くまさん 違う違うぅ
前か続いてるので 見てね^^ この日は釧路のホテルから出発だったの
だから 標茶 羅臼 ウトロという順番なのね
羅臼の鹿くん そんなに警戒心強くはなかったですよ
あら ここ あれくちゃんたちと行ったのね~
もっと早くお知り合いになってたら 私も参加させてもらってたのになぁ 残念

あっくんさんへ

ほほー あっくんさんはここら辺をいつも撮り歩いてるんですね~ 羨ましいなぁ
道東最高 大好きです♪
あっくんさんの摂られたうな写真を撮るのが夢です^^
今年 挑戦してみたいと思っているのですが・・・

あれく★ちゃんへ

うふふ そうだよね
私も実は名前を勘違いして ひぐまやって覚えてたww
北の幸は確かにどこで食べても どれを食べても美味しいよね~
今年はウニとカニの当たり年ww 感謝しないとバチが当たるほど 食べさせてもらってます^^

北海道に移住したい。。。Σ(ノ∀`*)ペチッ

ああ 広い景色をじっくり眺めたくなりました。。。
今とってもそんな気分の私Σ(ノ∀`*)ペチッ
色々考えたい今日このごろ。。。

須賀岩こと岩錬響です(o_ _)ノ彡☆ポムポム
夏でも山には雪が残るんですものね、大阪では考えられない寒さです。
でも、だからこそ自然がいっぱい残っているんでしょうね~
和太鼓ぴったりはまりますね^^

せくし~たなかさんへ

そうそう 九州も冬は寒いんですよね~
前に行ったとき 阿蘇で凍えるかと思いました
そっか せくし~さんは福岡 とんこつラーメンですもんね
豚さんにウニさんはのせないかぁ
あ こってりとんこつラーメン食べたくなりましたよぉ

saryちゃんへ

ですよねぇ
私も今すぐ北海道に飛んでいきたい
あ そうじゃなくてww
けれど本当に 身体のことを考えても 心を考えても
治療なんてほっぽりだして 北国の自然の中に溶け込んで毎日を送りたいと思ってしまいます
いつ 自分でスイッチを押してしまうかと ハラハラの私ですよ

岩錬響ちゃんへ

(≧∇≦)・:*:・゚ブッ そうだったのね
いやぁ 岩から想像するに もしかしてとは思ったけど・・・
そうですよねぇ 大阪ではだいたい冬にだってそうそう雪が降らないでしょう
今でも真夏の大阪の暑さを思い出しますよぉ

こんばんは。でっかいどうを知らない私にはこの風景がまるで外国の様に見えてしまいます。どれも絵葉書の様に美しい風景ですね。

あ~、うに丼いいなあ。
こっちで出てくるものに比べてやっぱり色が濃いですね。
美味しいんだろうなあ・・・

住人としてw

北海道広しといえど ほんとの自然が残ってるのは僅かばかり
そのほとんどが道東だよな
暮らしてるとさ 身近にあるものがいかに貴重で大切なものかを実感する
それも都会暮らしを経験してるからなんだろな
今回も美しく撮ってくれてありがと^^
うに んまかったなぁ ( ´艸`)ムププ
これからもいっぱい一緒に見ような 感じような 食べようなw
俺が知る限りの北海道もっともっとディープなとこも行こう♪^^
いつものように漫才しながらさ ぶっw

ひぃさんの写真は、どれも綺麗だァ~~
この写真見たら、知床に行ってみたくなります!
今年の北海道の春は遅かったからね。こんなに雪があったんだね。
ウニラーメン、おいしそ~~!(^▽、^)

ステージさんへ

数少ない自然が残ってる北海道 ずっとそのままにしておいてほしいと願ってしまいます
暮らしてる方には もしかしたら 不満かもしれないけど・・・
やっぱり 雑多な都会から見ると別天地ですよね

いわんさんへ

私 元々 うにって苦手な分野だったんですよ
けれど やっぱり・・・北海道で食べるうには別物
生臭さがなくて ただただ甘い
やっぱり ところ変わればですねぇ
すいません 一人で美味しいもの食べて

K'sへ

道東さいこ~♪
両親が道東出身者であることを 今更ながらだけれど 感謝って感じ^^
そこに案内人さんがいたってことも ねww
今まで一人で見ていた景色以外のものを たくさん見せてもらえるのがうれしいよ
うに~っ 今年はいっぱい食べさせてもらってる それも感謝♪

スコッティちゃんへ

ありがと~
けど 私は・・・スコちゃんの写真が好きぃぃ
知床は大好きな場所のひとつ
なんか 壮大なパワーを感じるんですよね
今年は寒かった分 いろんなものを一度に体験できてよかったです^^

本当にいつも感動します^^
素晴しい風景や自然を見せて頂き感謝してますm(_ _)m
南の住人からは想像できない世界!
ウニが美味しそう~~(*^ー^*)

( ̄¬ ̄) じゅるるるるぅぅぅぅ・・・うにらーめん食いたぃ

海に向かってまっすぐ伸びる道って、ええですねぇ。
夏の海、行きたいっすっす

☆沙羅朋ちゃんへ

そうですよね~ 小さいと言えど やっぱり日本 
北と南じゃぜんぜん違うものね~
九州の冬は意外に寒いけれど それでも さすがに5月には凍ることもないだろうし
それぞれのよさを知りたいです^^

ろくろく♪♪さんへ

いいでしょ~ 真っ青な海にダイブしそうな道
夏はやっぱり海に行きたいですよね~
うにラーメン 魚介類は生臭そうなイメージでしょ?
けれど 濃厚しお味に しっかりマッチしてましたよ

ひぃさん
なに!ってくらい青い空
氷柱 エゾシカ
それもこれもみんなひぃさんを歓迎してるね
北海道に愛されてるねぇ
そんな風に思いました

翔子ちゃんへ

うふ ありがと~
愛されているかどうかは別として いろんなものを見せてくれてるのは確か
だから もっともっとって 欲張りになっちゃうんだ
帰ってきてもすぐに行きたくなっちゃうんだよね
UPカレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

K's Toy Box

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。