スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あじさい寺



順不同になりますが・・・


箱根湯元について 登山電車に乗る

目指すは 強羅・・・の予定でしたが あともぉ二駅というところまで行って

車中 文ちゃんが 路線図を見てて みつけたっ

『 ねぇねぇひーちゃん 見てぇぇ あじさい寺ってあるみたいよ 行ってみよ 』

おぉ~っ ほんとだ

でもぉ・・・(≧∇≦)・:*:・゚ブッ 始発の箱根湯本の次 塔ノ沢だよ

つてことは・・・戻らなくっちゃww



塔ノ沢に着いてみると そこは 無人駅

えっ こんな駅に お寺があるの?



徒歩15分 ちょっと遠いけど せっかく戻ったし 行ってみようと歩き出すと

いきなり 駅裏 階段です

ちょっと行くと こんな看板が見えてきた

ほほー 通称あじさい寺は 阿弥陀寺というのね

皇女和宮ゆかりのお寺なんだとか


IMG_7472.jpg 


で その肝心のお寺はどこどこ?と見回してみると

えーーーーーーーーーーっ も も もしや・・・

続くのは 先が見えないほどの 急な階段

・・・・・・・・・・・・ココヲノボルワケデスネww

しかも 荷物を持って


よっしゃ 登ったりましょ


  IMG_7474-1.jpg


とにかく 登る                    ひたすら・・・登る


IMG_7477.jpg   IMG_7478-1.jpg


すると こんな山門が見えてきます

新緑と相まって いい雰囲気です


IMG_7482-2.jpg  


これをくぐり まだまだ登る

と 赤いものが見えてきます

IMG_7493-1.jpg 


それがこの子たち

そこに光が当たって 私を呼んでくれてるようでした


IMG_7566-1.jpg 


あじさい寺というだけあって そこここにあるのですが・・・

今年は やっぱり まだ早いって

咲いていたのは ほんの少しでしたが それでも綺麗


IMG_7497.jpg 


あとひとふんばり 

ここで女坂と男坂に分かれますが

ひぃたちは 左の男坂・・・ならぬ 男・・・階段ww

その真ん中には やっぱり 見守ってくれる方がいました^^


IMG_7500.jpg 

ここにも ほらっ


 IMG_7504.jpg


そして 15分・・・いえいえ とてもそれでは 行きませんでしたが

やっと 木々の間から本堂が見えてきました

ほんとなら ここは 右も左も紫陽花で埋め尽くされるようなのですが

それは 次回にとっておいてっと^^


IMG_7507-1.jpg 

ここには 3000株の紫陽花があって

それはすべて ご住職の手植えによるものだって言うから

いつか ここが満開の紫陽花に埋まるのを

見に行ってみたいなぁ


これは 山紫陽花


IMG_7518.jpg 


ここにいると すっと 心が落ち着いてくるような気がしてきます


IMG_7523.jpg 


まだ伸びきっていない 緑色の紫陽花も おとなしめで 好き


IMG_7536-2.jpg 


こんな道祖神も 足元にひっそりと佇んで 見守っていてくれます

このオレンジの光・・・ぜんぜん角度が違うのに

この門を撮ったものにだけ 写ってた 不思議・・・


IMG_7539-1.jpg 

たくさんの光を浴びて 生き生きと咲いてる様が好き


IMG_7542-1.jpg 


ここでは 琵琶の音も聴けるってことだったけれど

タイミングが合わず 聴くことができませんでした 残念


IMG_7552-1.jpg 


紫陽花のお花で影絵あそび^^

IMG_7554-1.jpg 


このお寺には たくさんの石仏 お地蔵さまがありますが

このともちゃん地蔵に一目ぼれ

    
大雪の誰かの足あとが道           ともちゃんのおへそはお母さんの顔

IMG_7557-1.jpg   IMG_7558-1.jpg


やっとここに 少し色の濃い紫陽花をみつけましたよ


IMG_7561.jpg 

じめじめ雨は嫌だけど

紫陽花のためにこの季節があるのだとすれば

それはそれで 好き

IMG_7509.jpg 


これもやっぱり 紫陽花みたい


IMG_7563-1.jpg 


思わぬ山登りになったけど

とっても気持ちいい 寄り道でした

帰ってきて 阿弥陀寺を調べてみたら・・・

(≧∇≦)・:*:・゚ブッ こんな地図が・・・

知ってたら 行かなかった・・・かもね~ww


全画面キャプチャ 20100625 122048-1 


塔ノ沢駅構内 反対ホームに こんなものも発見


IMG_7576.jpg 


電車の時間が迫ってたので 行きませんでしたが
気になるところではあったのです^^


IMG_7578.jpg 




comment

管理者にだけ表示を許可する

山寺の

ひっそりとこんなお寺いいなぁ
登りきつそうだけど のんびりできそう^^
ともちゃんにすっかり魅了されるわw
いろんなアジサイもあっていいところだよなぁ
アジサイこっちは種類少なくて撮った事ないんだ^^;

箱根にこんな所があるんだねぇ
知らなかった!
しっとりしていて 静かそうで
心が落ち着きそうな所です
でも。。。登り切れるかな?;;;

素敵な場所ですね、落ち着くっていうのはよく判ります。
でもあの階段^^;足腰丈夫じゃないと、住職が務まりませんね。
お掃除や、お手入れ大変でしょうね。

階段|ω´・;)ス、スゴイ・・・
荷物を持って上ったあなたたちは偉い!!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
山門や周りの雰囲気はいいねぇ(*´◇`*)ポワァン
上った甲斐があったね!
あじさいが満開だったら圧巻だったでしょうに、残念(*´ー`)

うひょ~

がんばって登りましたね!
小ぶりのアジサイもカワイイ^^
仏像さんのエプロン、手入れされてるのと、そうじゃないのがありますね~
ススケてる感じも味があっていいですね~

登りだしてしまうと どんなに高くても 悔しくて戻れない私
きっと行ったら登っちゃうんだろうなぁ
でも、一歩踏み出す前だったら
絶対やめてるな^^;

(@◇@;) ウ・・・山道見ただけでσ( ̄。 ̄) オイラは多分ギブですww。

K's へ

じめじめ雨の季節に唯一うれしいことって言ったら 紫陽花が見れること^^
今年もしっかりこの目で見ることができてうれしかったよぉ
このお寺には 石仏がたくさんあるみたい
今度は視点を変えて 行ってみたいなって思う

saryちゃんへ

ねぇ~ こんな山中に紫陽花寺があるなんて 友達がみつけなきゃ とても行くことなんてなかったと思う
登りはきつかったけど でも 気持ちいい緑を見ながら少しずつだから 平気だった
私が登れるんだもの saryちゃんはへっちゃらさぁ^^

岩錬響ちゃんへ

確かに 山形の山寺もそうだけど 住職さんは大変だよねぇ
若いうちはともかく お歳を重ねたら 降りてこられなくなっちゃうかもぉ
靴さえ きちんとしたのをはいていれば もぉちょっと楽だったかな
なにしろ私・・・サンダルだったからww

あれく★ちゃんへ

私は荷物持つの嫌いだから ちっちゃくまとめて行ったんだけど 友達がたくさん持ってきてて ひかも 半ヒールっぽい靴
登山が趣味の彼女じゃなかったら 絶対無理だったわ
養老の滝は比じゃないくらい 急な登りでキツかったぁ
それでも 登って こんなのを見せられたら また行きたくなっちゃうから不思議よね

せくし~たなかさんへ

ほんとだぁ そう言われてよく見たら エプロン?の大きさや形 違いますね~
これはきっと 手作りなんだろうなって思ったら 作った方たちの心の温かさが伝わってくるようですよね

翔子ちゃんへ

あはは わかるわかるぅ 私も一緒よ
私の場合 好奇心が旺盛だから 先に進まずにいられないってのがあるんだけどねww
よっぽどじゃないと リタイヤは 悔しいからしたくなーーーいww

オイチャン・・・かな?

一瞬躊躇したけど 途中でひきかえしてもいいやと歩き出したら やっぱり最後まで行っちゃいました
けど ここは 行ってよかったと思える場所で 正解^^
UPカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

K's Toy Box

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。