スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州縦断旅行 鹿児島~♪



離陸が羽田の朝ラッシュで遅れて 到着は 10時15分

こんなの撮ってたら より遅れてww


IMG_4910.jpg 


これ 何の変哲もない看板に見えるでしょ~
けれど・・・

この階段には 一階にも二階にも ゲートはなく
どっちも 係員が立っているわけでもなく・・・のどかだなぁって^^

そんなことして 出口を出たら
前にバスがいて 発車の模様

慌てて乗り込んだから 鹿児島空港の写真 撮り忘れたぁ


きゃー ただでさえ 鹿児島滞在時間 6時間13分 (≧∇≦)・:*:・゚ブッ
そこから 15分遅れてぇ
バスが 鹿児島港に着いたのは 11時55分だから

きゃー 残り 4時間と21分 急げ~~~っ


慌てて 乗り込んだのは 桜島行きフェリー
ふぅ 間に合ってよかった セーーーーフ

なんてね 実は この櫻島フェリー
24時間運行

お昼は10分おきに行き来してて 15分で着いちゃう
料金は 150円て・・・

ひぇー 東京の地下鉄の一駅の値段より安いやん@@

それにしても 24時間運行って・・・何故?
その理由は あとで知ることになるのです^^


IMG_4917.jpg 


おぉぉぉ 近いぃぃぃ それもそのはず 3.5キロしかないんだね~

ぅわー 雲がかぶって 視界不良? ドキドキ

IMG_4919-1.jpg 


桜島についたら なんとかなるだろって

暑いぃぃぃぃ
灼熱地獄の桜島は 東西約12km 南北約10km 周囲約55kmもある

溶岩でできた なぎさ遊歩道をちょろっと歩いてなんて 無理ぃぃ
途方に暮れそうになってたら


観光ですか?って タイミングより声をかけてくれたのは タクシー会社の人

普段なら 絶対見向きもしないのだけれど
珍しくスケジュールを立ててなかった私には 渡りに船

聞けば 噴火口の見えるあたりまで行ってくれると言う
おいくらくらい?と問うと 6000円くらいだと思うよって

炎天下の中 歩くのを危惧した母は 即決
『 乗せていただきましょう  』


スタートしてすぐ目についたのは こんな看板
『 止めてくださいーーーっ 』  (≧∇≦)・:*:・゚ブッ

茶色い看板のローソン発見です
これは 撮りたくて・・・でもどこにあるか リサーチ不足だったのよね

もぉ これで タクシーに乗せていただいた甲斐があったというものですww

これ 桜島の景観を損なわないためにこんな色になったんだとか


IMG_4944_20100922211232.jpg   IMG_4946 1  


よく見ると そこかしこ ガードレールも茶色でしたね~
素晴らしいっ

 
IMG_4969.jpg 


途中 こんなところでも 車を止めてもらう

この 水のない川は 土石流が発生したときのものだって
手前に少し たまっているね


IMG_4957.jpg 


こんなので 何箇所かに作られてるんだ


IMG_4948-1.jpg 


こんな避難豪も 本当にあちこちに設置されている

突然噴火したときに これが 命を守ってくれるんだねぇ


IMG_5038.jpg 


河口がまっすぐに見えるところまで 行ってくれたよ

今年すでに800回も噴火してる 桜島

ここで 爆発するのを待ってみたけれど
灰色の煙は上がるものの 待てど暮らせど 爆発はなし 残念

もっとも ここで 大爆発したら・・・
逃げようがないけどねぇ



家にいると カタカタカタって音がして 小さな揺れを感じると
ドカーンってことになるらしい
怖い怖い


そうそう ここで正解発表
桜島フェリーが 何故に24時間運行してるのか・・・

おわかりの方もいるかな?

夜 真っ赤になって爆発する 桜島を撮りに来る カメラマンがたくさんいるからなんですね~
合点^^


こんな噴煙の状態でも 夜になると 赤く光ってるんですって
うぅ 私も撮ってみたかった


IMG_4999.jpg 


道路の淵には こんな真っ黒な灰が積もってる

ちょっと外を歩くと タクシーのシートの下は 真っ黒な灰だらけになっちゃうから
お掃除大変だねぇ  


IMG_5000-1.jpg 


噴火口の見えるところまで行って Uターン

ふと メーターを見たら すでに5450円
うっ 途中 何度も下車したしねぇ
ま 一万超えは仕方ないかぁ


そぅ思ってたら・・・
運転手の 鹿児島県桜島在住の「くまもと」さん

6000円のところで ピタっとメーター倒して
『 お約束の6000円になりましたので メーター止めさせてていただきますね 』

えーーーーーーっ  なんていい人なんだ うるうる ありがと~♪


この運転手さん
有村溶岩展望所では 一緒に車を降りて 階段上がって ついてきてくださったり
写真を撮ってくださったり

ほんとに 人情激熱
とっても 親切な運転手さんでした^^


IMG_5009.jpg 


ここの展望台からは  大隈半島 錦江湾 も一望できます^^

ここ桜島
その昔は 本当に くるっと海に囲まれた 文字通り島だったそう

けれど1914年(大正3年)の噴火により大隅半島と陸続きとなったんだって

うっ ぽこっと帽子みたいな山・・・名前教えてもらったのに 出てこないや


IMG_5020.jpg 


ここの展望台には こんな溶岩が
これ 何に見えますかぁ? って聞かれて 一発正解

(≧∇≦)・:*:・゚ブッ わかるよねぇ
そう ライオンです

けれど これが 不思議なの
こうやって見ると メスライオンなのに


IMG_5018-1.jpg 


くるっと裏側に回ると タテガミがあって オスライオンに変身するんだな^^
おもしろーーーい


IMG_5021-1.jpg 


帰り こんなところで止る
なになに?って 窓の外を見たら

ちっちゃいちっちゃい おみかん
桜島みかんって言って とっても美味しいんだって
日本一ちっちゃいミカンっていうだけあって 3センチあるかないかしらい

あまり出回らないっていうから 貴重ね^^


IMG_5040.jpg 


これこれぇ この街灯も撮りたかったの
桜島と桜島大根を象ったもの
なんだか 可愛い♪

そして・・・うふふ 左には 大きな溶岩
西郷像と 名札がありましたよ


IMG_5042.jpg 


たかが桜島 されど桜島

見所満載だぁ


これは 携帯投稿した・・・
長渕剛 桜島オールナイトコンサートモニュメント 『 叫びの肖像 』

2004年8月に桜島で行われた長渕剛のオールナイトコンサート(7万5千人を動員)を記念して

東京在住の彫刻家 大成浩氏が 溶岩で造ったものらしい


うふふ せっかくだから・・・私も大きな口を開けて 叫んでみたぁぁぁ
『 鹿児島上陸 全都道府県制覇 バンザーーーイ 』
(≧∇≦)・:*:・゚ブッ 変な親子

写真を撮ってくださった 運転手さん 呆れたの通り越して 笑ってましたww



IMG_5053.jpg 


連休前の金曜日
ほとんど人もいなくて 静か^^


このタクシーで周っていただいたので 桜島と一緒に パシャリッ


IMG_5059.jpg 


ちょっと 日本一の足湯に入って行きたかったので
この前で 降ろしてもらいました^^
運転手さんとは ここでお別れ

ありがと~

桜島溶岩なぎさ公園足湯
屋外にある足湯としては 日本一だって


何が日本一かと言うと・・・
長さ 100メートル~♪


IMG_5076.jpg 


鹿児島市が見渡せる 海岸まで続いています
ちゃーんと この足湯はリサーチ済み
タオルだって持っていったもんね~ww


IMG_5077.jpg 


またまたフェリーに乗って こんな どこぞのオペラハウスのような形をした
鹿児島水族館 いおワールドの見える 鹿児島港に戻って行きました

時 14時25分
ひゃ~ 鹿児島中央駅を出る 列車の時間まで 残り1時間51分しかなーーーい

それ急げ~ww


IMG_5088_20100922224954.jpg



全部一気にと思ったけれど さすがに 限界
ここまで読んでくださったあなたには 感謝
写真だけ 見てくださったかたにだって^^

すいませんね いつもながら 長くってww


点滴後の私には いささかキツい作業だったから
残りは 次回に^^

comment

管理者にだけ表示を許可する

今も

桜島は生きてるんだね
ろーそんが茶色いw 初めて見たよ
何度噴火しても灰にまみれても やっぱ鹿児島のひとにとってはシンボルなんだろうなぁ
雌雄合体のライオンおもしろいねぇw
俺も長渕像の前なら叫ぶだろうなぁw
それにしても親切なタクシーでよかったね^^
体調と相談しながらゆっくりとアップでいいよ

初めて!!

実は私櫻島には行ったことがなくてo(〃'▽'〃)oあははっ♪
ひぃ♪さんとお母様と一緒に参加させていただいています~!!
どのお写真も興味深くて・・・
フェリー24時間の運行
カメラマンのためにですかぁ~!!
驚きました♪
「叫びの肖像」との記念写真
最高ですo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

ひーさんは北九州のオフ会でもそうだけど色んな人に話しかけてすぐ仲良しになってしまいますよね^^!唐戸市場でもそうだったし^^!本当にパワフルな人だ!

迫力ですね。

市内から噴火を見たというか、灰に振られたことはあるけれど、近くで噴火口を見たことないから。
すごいですね。身近に火山が活動しているって、結構すごい。

桜島だ~

鹿児島は行ったことがないので
楽しく拝見しました。

フェリーで名物の船内のうどんが
食べてみたかったりするσ(^^;)

なんというか、元気にニコニコしていたら
ちゃんと幸せの方がやって来るって
ひぃさんのブログを読んでいると思えます♪

おひさでございます!
ついに鹿児島に行ったんですね…制覇おめでとう^^
そういや鹿児島には何度も仕事では行ってたけど桜島には行ってないなぁ。。
なんだか最近…日本人の優しさに触れていないのでv-356ホームシックになりそうだわ。。

鹿児島県桜島在住の「くまもと」さん なんてええお人やないの~
(^◇^)ケケケ

茶色い看板なら

御用邸のある那須高原辺りは
全ての店が「茶色い看板」だよ

こんぬつわm(_^. .^_)m ぺこ 

σ(=^‥^=)は学生のころ鹿児島へ行きますて、
桜島まで泳ごうとすたんでつが、断念しますた。
気合は充分だったんでつが、実はσ( ̄∇ ̄;)泳げないんでつ(´Д⊂グスン

おぉ~!

「きゃーきゃー」なたびお疲れ様でした!
ライオンの岩、すげ~!
あの元気なお母様も全快!
いおワールドって、知らなかった~

なんと、噴火で赤くなる!それは撮ってみたいですねえ。
種子島でロケットの打ち上げがあるときについでに行ってみようかなあ。
そんなの行ったら航空祭いけなくなっちゃうけどw

K'sへ

今年に入ってからも噴火の回数800回て・・・ほんと生きてるなぁって感じたよ
残念ながら 目の前でその姿は見せてもらえなかったけどね
実際に島に渡ったからこそ見えたものがたくさんあって 興味深かった
徒歩では無理だと思ってた叫びの肖像も やっぱり 目の当たりにするとすごいね
長淵剛に思い入れはないけれど 造った人の思いは感じたよ

まりもちゃんへ

あぁ そうだったんですかぁ
そうですよね ただ九州と言ったって 広い広い ましてまりもちゃんのところからなら 行ってないのも頷けます
今回の旅も そういう意味では無謀だなって反省してますもんww
変な親子で笑っちゃうでしょ
叔母のDNAしっかりと受け継いでるようですね^^

オスマン三光さんへ

あはは だってぇ もったいないじゃないですか
言葉は人間だけに与えられた素敵なコミュニケーションの道具
せっかくなら 上手に使わなくっちゃ^^
って 私 唐人市場で喋りましたっけ???(≧∇≦)・:*:・゚ブッ あまりに普通になってるので 覚えてもいないww 

devilmanさんへ

へぇ 実際に降灰を体験したのね
私も 怖いながらも体験したかったけれど 噴火はしてくれず・・・
後ろ髪かなりひかれましたよ
でも ほんとに・・・普通に活火山のそばで生活してるわけだから すごいですよねぇ

hoiちゃんへ

その分海の外あちこち行ってるから羨ましいぞ^^
フェリーの船内でおうどん
うふふ 桜島行きでは無理ね
なにしろ たった15分で着いちゃうんだもの^^
門司港ー下関の渡し舟?でも380円するのに ここは150円
近くにいたら しょっちゅう船に乗りに行っちゃいそうよ 私なら^^

ぜのちゃんへ

(≧∇≦)・:*:・゚ブッ
そうそう やっぱり笑顔はいいわよ~
ぶっさいくな私がぶすっくれてたら 誰も声もかけてくれないだろうけど^^
元々笑顔の下手な私だから 余計にこにこしていたいって思うのかもしれないなぁ

通りすがりの虫さんへ

おぉ~ どこぞから覗いてくださつてるのね~ いつもありがと
今回は・・・どこのお国にいるんでしょ
福岡もしっかり行ってきましたよ
『食』が美味しくて 癖になっちゃいそう
虫さんがいらっしゃったなら 文句なく呼び出したところだわ
ホームシック・・・なんだか無視さんには似合わないけど バリバリ精力的にお仕事なさってる虫さんですら そんな気持ちになるなんて 
はよぉ おかえりぃぃ
そして また みんなでワイワイオフりましょ~♪

第101空挺師団さんへ

そそ 忘れもしない 鹿児島の隈元さんww
おかげで めちゃくちゃ楽しい桜島滞在になりましたわぁ
そういう暖かい心に触れられて 幸せでしたよ^^

二足サンダルさんへ

へぇへぇへぇ~ 知らなかった
ちゃんと そういうところご配慮されているのね~
まずは 北海道層雲峡あたりの看板 チェックしてこよっと^^
那須高原 昔はよく遊びに行ったけれど 今は車がないから足が遠のいちゃって・・・

超翔ちゃん似と評判のyokosukajoeちゃんへ

(≧∇≦)・:*:・゚ブッ それじゃ 泳いで渡るのは無理ねぇ
飛び込んだとたんに どこかに流されて行っちゃいそう^^
鹿児島はまったく 行けると思わなかったから うれしかったなぁ
ほんとは指宿とかも行って 砂風呂に入りたかったけどね
スケジュール的に無理で 残念

せくし~たなかさんへ

きゃーきゃー叫びっぱなしの旅で さすがにお疲れモード
あそこでパワー使い切っちゃったかなぁww
母は・・・元気 さすが年の功ですわ^^
いおワールド 水族館大好きひぃとしては 入って見たかったけれど ほんとに時間がなくって 残念でしたぁ

いわんさんへ

ねぇ~ 見てみたいよねぇ
思わずスケジュール全部キャンセルして 島に居残ろうかと思っちゃったもんww
噴火してなくても お昼なら見えない明かりが 夜には浮かび上がるって
実際に見てみたいよねぇ
種子島の打ち上げ 行くの?
レポ楽しみだわぁ

やっぱ鹿児島の空は濃いね!

広くなったという鹿児島空港の様子、見たかった~!><

桜島の噴火はね、尺玉クラスの花火が破裂した時の様に、空気が震えます。
上手くいけば雷の発生も見ることが出来ますよ~!
実際生活していると、火山灰にうんざりなんですけどね^^;

実は桜島はゆっくり遊びに行ったことが無いんです。
ましてや桜島溶岩なぎさ公園って、たぶん無かったと思います。

やはり観光でじっくり鹿児島を満喫しなきゃなぁ・・・^^

vaze32さんへ

よかったぁ~
鹿児島UPは 誰よりもvazeさんに見てほしかったもの
そうなんですよね 鹿児島空港・・・あっと思ったときは遅かった
うっ 今気づいたけど 福岡空港も朝早くて 撮ってないような・・・
やっぱり また行かなくちゃですね (≧∇≦)・:*:・゚ブッ

(´┐`)

北海道の次はいつの間に鹿児島。。いつもいつも素晴らしい行動力。。九州旅行記もこりゃあ見逃せませんなー。。(´┐`)

グレさんへ

うふ グレさん 機能からまた北国にきてますけど なにかww
九州旅行記 呼んでくださって ありがと~
私も・・・飛行機の窓側で爆睡してると蹴飛ばしたくなっちゃいますww

(゚∀゚)/

え?どこに?東北飛ばしてまた北海道??(´┐`)
UPカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

じじの玩具箱

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。