スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行 ゆふいんの森に乗って^^




今回の九州旅行は 目的たっくさん^^

そのうちのひとつが この高原のリゾートエクスプレス 『 ゆふいんの森 』 に乗ることでした


東京から 九州へって言うと どうしてもツアーに頼ることになり
そうすると 必然的に バスでの移動となってしまうのですよね

なので 今回こそっ

用意周到 一ヶ月前から えきネットで チケットを予約
取れたとわかったときには ヤッタ~って^^

もぉ ウキウキもので この日を待ってたのです


向こうの方に ちっちゃく それが見えてきたときから 大興奮

す すげぇ~
その気品溢れる姿に ただただ シャッターを押しちゃいます



IMG_6099.jpg 


見てください この威風堂々

こんな列車 他に類を見ないですよね~


IMG_6104-1.jpg 


まずは 列車のまわりを 先頭車両から最後尾まで歩いてみますww



IMG_6123.jpg 


乗車の際には こんな風に キャビンアテンダントさんが ご挨拶


IMG_6133.jpg 


横から パシャリッ
くぅぅ エンブレムが 輝いてます


IMG_6141-1.jpg 



このゆふいんの森号は 内装は全部木で仕上げられてます

実は今は かつての鉄道火災事故の教訓から 
新しい車両には木を使用してはいけないことになっているんですって
なので 木を特殊加工して燃えにくい素材にすることで 
鉄道車両に使う事ができるようになったとか

やっぱり 木の持つ温かみが いいですよね

そして 奥には のれん^^


IMG_6149.jpg 


そののれんをくぐると・・・シートは こんな感じになってます

それがねぇ 気づいてみたら 母が写ってるのしか 写真がない
しかも 荷物まで しっかり写ってるし;;

モスグリーンの重厚なシートは 実に落ち着けます^^


IMG_6157-1.jpg 


この日は 満席とアナウンス
一ヶ月前に 取っておいてよかったぁ♪

して・・・ん? 一番前の座席が空いていることに気づいた私
車掌さんに聞いてみたら
湯布院から乗ってくるので それまで 座ってられていいですよって

ぅわーーーーい♪
49分間 私たちのお席になりました^^

出発進行~

このゆふいんの森
一日 3往復
けれど あとの二往復は 湯布院-博多間の運転だから

大分からのは この ゆふいんの森 4号だけなのです^^


IMG_6155.jpg 


ここは 単線
なので 向こうから列車がくると 駅に止まって 行過ぎるのを待つのですが

これが 2004年3月に運行開始された ゆふDX 
同じゆふでも 随分違いますね~


IMG_6164.jpg


途中 笑顔のアテンダントさんが・・・
記念撮影いかがですかぁ?って

ひゃほ~♪ そんなサービスもあるのね

母も すごいすごいと 笑顔^^
素敵な記念になりました


IMG_6180.jpg 


前に見えてきたのは 1584mの 由布岳

ハイデッカー仕様なので 一番前に座ってると 展望のきくこと^^
動画を撮ったのだけど どうやってUPしたらいいのか・・・

初めてまともに デジイチの動画機能使ってみました^^


IMG_6187.jpg 


由布院に到着
す すごーーーーーーーーーーーい

ホームは 人人人で溢れてます


IMG_6196.jpg 


うふ 止まる前に その人の群れに気づいたので
母と 慌てて2号車に移動しました

そこは こんな風になってて
奥のビュッフェで買ったものをいただいたり くつろいだりできる場所になってます

う~ん ここも 木だぁ


IMG_6199.jpg 

母を待っててねと 座らせて
私は・・・


IMG_6201.jpg 


こんなものを 買ってきました^^

母には かぼすシャーベット
これ ずっと 食べたいって言ってたのよね

私は 何がお勧めですか?って聞いてみた
そしたら このロールケーキを勧められて・・・

大分で mokoちゃんとあれだけ ランチしたあとなのに
ぺろっとひとつ ごちそうさま~

IMG_6205.jpg  


由布院から乗り込んだ方たちが移動してきて 混んできたところで
自分のシートに移動^^

列車の中とは 思えないでしょ~
まるで うごくホテルのよう^^

これは 女性専用おトイレなんですけどねww


IMG_6218.jpg 


車窓から見える景色だって 夢のよう


IMG_6221.jpg 


途中 アナウンスに 大急ぎで 一番前にかけつけるww
もっとも 自分のシートも 4号車
先頭車にありましたからね^^

すいませーん 撮らせてくださーーーいって 一言かけて 了解を得^^

これ・・・わかる人は 完全鉄っちゃんですww

私の乗ってる ゆふいんの森号とは 違うのですよぉ~

私の乗ってる4号は 初代のゆふ森で 
1989年3月に運行を開始されたもの

で これは・・・1992年に運行が開始された ゆふいんの森II世号

よぉく見ると 微妙に 顔が違うのですね~

全部見れちゃって 撮れちゃって ラッキ~♪


IMG_6227.jpg 


すれ違ったときに 撮ってみました
うふふ あちらの列車でも同じように記念撮影に使われるのね^^


IMG_6230.jpg 


バタバタバタッ
激しい音と共に 窓の外は 大粒の雨

あちゃー すべて 晴れとはいかなかったか


IMG_6245.jpg 


もぉ わたしはうれしくて
ビュッフェをまたまた 訪れる^^

写真撮ってもいいですか?
そぅ聞いたら 笑顔で 撮らせてくださいました
ありがと~

このゆふ森に乗ってるアテンダントさんは 特別なんだって^^     

                                記念に ゆふ森ストラップをお買い上げぇ^^
IMG_6249.jpg    IMG_6252.jpg


マイシートに戻ったら もぉ雨はあがり
雲の合間から 日が差してきましたよ^^


IMG_6260.jpg


これで 九州 鉄子の旅も終わり

今回 鉄子でよかったと思ったのが これ

17日鹿児島中央から 宮崎 大分を経て 19日博多入りしたのだけれど
それぞれ 鹿児島→宮崎 宮崎→大分 大分→博多と 別々で乗車券を買うのがセオリー

そうしていたら
2420円 3880円 3570円と 計9870円もかかるところだったんですね

けれど えへ 気づいちゃったもん 私

通しで買えば 有効期間(この距離では 三日)内
後退さえしなければ 乗り降り自由って♪

しかも・・・6月の東北旅行で 母に 大人の休日倶楽部に加入させたことを思い出して・・・

65歳以上なら 200キロ以上 なんと 2割引って ぃぇぃ♪
母は4700円
それに伴って 特急券も割引になるから・・・うふふ

知らなければ 10340円も 余分に払うところでした^^
私の申し出で 調べてくださった びゅうプラザの方
ありがと~


IMG_6263.jpg 




さぁて これは 予約投稿していきます^^

私は・・・無事に点滴ができれば
昨日 北海道入りしているはず (≧∇≦)・:*:・゚ブッ


またまた PC環境がないので
携帯から ちらりと覗くか ネカフェからの更新になります

コメ返しも みなさんのところに訪問もできないけれど
みなさんのコメントだけは 毎日 読ませていただきますね


※ なんか これ・・・1970年1月1日の日付で
一度投稿されちゃったみたいです

また 何時 勝手にUPされるかわかりませんが・・・
私が予約したのは
2010年 10月1日^^

コメくださったあれくちゃん ごめんね



comment

管理者にだけ表示を許可する

(´┐`)

勝手にアップされたところにサクッとカキコしようっと(゚∀゚)/
ゆふいんの森の顔が、ナウシカに出てくる蟲のように見えるのは、ワシだけでしょうか?(´┐`)

こんばんは♪

ひぃ♪さん今頃北海道で夕食かしらクスクス(´艸`o)゚.+:
すご~い!!
乗車券は三日間有効ですものね☆
なんだか得した気分!!
いつか素敵な「ゆふいんの森」に乗って
旅がしたいです(*´ ェ`)(´ェ`*)ネー~

こりゃすげぇ^^

なんかさ ヨーロッパかどっかの列車みたいにかちょいいなぁ^^
ほんと鉄子でなくても乗りたくなるよな 新型のほうがビューが効きそうだね
・・・まぁた食べてるしぃw
記念写真の帽子がまたよくお似合いで^^
知ってると知らないとでは大違いの旅賃だねぇ

こっちでは

「ゆふもり」っていうんだよ~
JRのみなさんも
キャビンアテンダントは「ゆふもりレディー」って
乗りたいけどなかなか機会が無い・・・
湯布院は車で行くほうが便利なんで~^^;

あ!いよいよ北部九州編に突入なんですね。僕のブログでひーさんとのオフ会だしましたよ。

う~ん、ひぃさんが
列車タイプの「どこでもドア」を
使っているような気がしてきましたw

湯布院と言えば、昨日甥っ子の家に行った時湯布院からお取り寄せの美味しいポン酢&ゆずコショウがあったなぁ~^^。
義兄もお気に入りで、もう一回お取り寄せしようって言っていたのを思い出しました~w。
しかし、レトロでおしゃれなデザインの電車d(^-^)ネ!。

九州♪懐かしい

鹿児島中央への切符・・・昔は西鹿児島って呼んでたんだよねぇ。
鹿児島駅は、小さい駅で。
西鹿児島(西駅)は、でっかくて。
ハヤブサで帰ると桜島が見えて戻ってきたなぁ~って思うんだなぁ。

ゆふいんは、当時有名じゃなくて、行ったことなかったなぁ。

いつか行ってみようかな。。。

そうそう。沖縄から戻ってきました。(;´∀`)
東京寒いっす。

いいなぁ。

電車の旅っていいですね♪
この記事、昨日からあったような気がするのは気のせいかな。
少しフライングしていたような・・

それにしてもすごい電車ですね。
なんか夢があるデザインで、内装も豪華ホテルみたいだし、とっても素敵です。

思わず鉄道模型のカタログを手にしてみちゃった

「ゆふいんの森」は外観だけしか知らなかったけど、
やはり内装は超豪華でしたか!?

ひぃさんが乗ったのは1代目というタイプですが、
すれ違った新型の2代目と共に
インダストリアルデザイナー水戸岡さん率いる
ドーンデザイン研究所がデザインを行っているんですよ!
(1代目はリニューアル時のみ)
この水戸岡さんとJR九州のタッグというか悪ノリが、
特急列車を真っ赤に塗ったり、ホテルのような内装にしたり、
先進的な車両群を生み出しているんですね~。
以前800系新幹線の開発座談会を読んだんですが、
ある意味我々玩具開発(一般的な開発と違い、思い付きや直感が多い)
と似たアプローチだった事に驚きました。
個人的に大好きです^^

やばい・・・鉄道模型で欲しくなってしまった><

切符のマジックは正直驚きです!
もしかして途中下車の自動改札でもちゃんと対応できるんですかね?
俺は良く、東京駅の八重洲口で食事や買い物したい時に、
駅員さんに頼んで新幹線改札から一時的に通して貰ってたんです。
青春十八切符が無くても、これならだいぶお得ですよね~!

9/30に投稿されちゃったみたいだねww
FC2さん、不思議マジックヽ(T∇T)ノアハハ、、

深緑の色調に、ホテルのような内装。
列車の旅!って感じで.゚+.(o´∀`o)゚+.゚イイ!!

主人にも見せて(鉄道好きです)このゆふいんの森号に乗りに行く目標が出来ました
有り難う♪

そうかあ・・

切符のこと、大学受験の頃に、駅の窓口の駅員さんが、教えてくれましたよ。それ以来、鉄道旅行の時は、トクトクきっぷ買わない限り、通しで買って、途中下車です。
最近は、駅員が気が利かなくなっているのかな。。と心配になったりして。
それにしても、ウッディなビュッフェ、すごくいいねえ。そんなところでスウィーツいただいたら、最高の時間に違いないですね。
UPカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

じじの玩具箱

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。