スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行 北九州プチオフ編 その①




九州旅行最終日

今日は エグソニに乗って ルンルン~♪

いや エグソニとは 期間限定で  博多-大分間を走る
EXILE EXPRESS のこと

大分でコンサートが行われるのに合わせて
9月28日まで EXILEのラッピンクをした特急ソニックが見れたんだ

それを知った ミーハーひぃ
すぐに手を打った・・・はずだったのよね


スケジュール表を見たら
20日 博多から小倉に向かうのに丁度いいエグソニがあるじゃないですか

さっそく 博多在住のせくしーちゃんに お願いして確保^^

早めに博多駅についた私は
あちこちのホームに移動して 珍しい列者を パシャリッ


もぉ 余裕で 最後は エグソニ~
そう思って 階段を上がったら・・・



えっ・・・・・・・・・ 何故に 青
待ってたのは これ

いや 普通にカッコいいですけど
これ もぉ 撮ってますから 私

私が乗るのは エグソニで・・・
EXILEの面々は 何処??????

どこに隠したのーーーーーっ ぅわーーーん


IMG_6345.jpg 


ほんとなら・・・そこにいるはずだったのは これ
(せくし~ちゃんから 借用^^ あ せくしーちゃん 発見ww)

なんと その日 8時24分発から 9時4分発に スケジュール変更されてたなんて・・・
知らなかったもん

(17日に 大幅変更がされたらしい)

JR九州さん ひどいよーーーーーーっ
ちゃんと 買うときも 確認してくれてるのにさ

もっとも 後に会う予定のまりもちゃんは 遅れてもいいよって 言ってくれたんだけど^^


es3.jpg 


テンション朝から さげさげの私

けれど その日 それから起きるであろうことを考えたら
いつまでも 凹んでなんてられないもんね


シャキーーーン 元気にな~れ 私^^


小倉駅に着いて 待っててくれたのは つい2ヶ月前に お初したばかりの オスマンさん


元々は 私が 九州に行くって言う話をしたら
じゃあ 案内するよーって言ってくれた せくしーちゃん

どこに行きたいの?って聞かれて
できることなら 関門海峡が見てみたいって そう答えたのが 発端


それなら・・・僕より オスマンさんの方が適任だなって
白羽の矢がたっちゃったのよね


『 博多の人に 北九州案内しろってのが どだい無理な話
それなら自分に任せなさい 』 って
快く あとをひきついでくれたのよね


博多から一緒に行くはずだった せくしーちゃんは
急に仕事が入って キャンセル 残念


ずうずうしくも 母と ふたりで ご案内をお願いしちゃった^^


小倉を出発して レンガ造りがあちこち見える レトロな通りを走って
まず くぐったのは こんな 鳥居

和布刈(めかり)神社の大鳥居です


IMG_6433.jpg 


地元の人しか 行かないんだよなぁって 真っ先に連れてってくれたのは

ぅひゃーーーーっ
いきなり 関門大橋ですかぁぁぁ

それを 見下ろすなんて 感激っ♪


IMG_6434.jpg 


ここから 見下ろす 門司港の景色
このあと じっくり 連れてってくれるというので ワクワク

ちょっぴり 曇り空なのが恨めしいけれど
これだけ お天気が続いたのだから 仕方ないよね


IMG_6443.jpg 


続いて 向かったのは・・・

高速に乗らずして 行けちゃう SAって
なんでだーーーーーっ

あらぁ ほんとだ
ちゃ~んと 高速のSAに出てしまったよww
やるなぁ オスマンさん

ここから見る関門大橋も 見事だね^^



IMG_6451.jpg 


こんな風に 橋の真下を通ることも 滅多にないかも^^


IMG_6454_20100927231007.jpg 


写真にちらっと写っているのは これ
葛の花だって母

さすが 年の功^^
初めて見たので パチリッ


IMG_6460.jpg 


あちこち 場所を変えて 撮ってみる
そのフォルムの 綺麗なこと^^


IMG_6463-1.jpg 


お次は 和布刈神社にご案内

えっ あの 鳥居をくぐったなら 神社は 山の上かと思ったら
こんな海のそばでした


ここから燈籠越しに見る大橋も 素敵^^


この日は 潮の流れが 6ノットの早さになり
渦潮とまでもいかないまでも

 わっかになりそうな感じな海が見れました^^


IMG_6484-1.jpg 


ここ 和布刈神社は 九州最北端に位置する神社で

仲哀天皇9年(西暦200年)に創建されたとか


名前の 和布刈(めかり)とは 「ワカメを刈る」の意味で
毎年旧暦元旦人の未明 神官が瀬戸の岩に付いたワカメを一つひとつ刈り取って神殿に奉納する
和布刈神事というのが 行われるんだって

見てみたいなぁ

IMG_6491-1.jpg 


神社を出て 門司港に向かう途中

あらら 踏切が鳴ってる

オスマンさん曰く
ここに電車が通るとすれば かなり珍しいのが 来ると思うよって
Uターンしてくれたから

私は カメラを持って 外に飛び出すww

おぉぉぉ やってきたのは こんなトロッコ電車
やったね^^

まぁ 調べてみれば 門司港レトロ観光列車 潮風号
土日と祝日 10時~17時までの間 14往復もしてるっていうから・・・
15分に一度 見れた計算にはなるんだけれど

こんな風に 偶然見れちゃうと うれしいもんだよね^^



IMG_6500-1.jpg 


門司港レトロに着いて まず 目に飛び込んできたのは これ

あーーーーーっ もしかして これがオスマンさんの言ってた
運がよければ見れると言った 跳ね橋?

えへへ まず 行動
もぉ 橋をめがけて 走り出してましたww

この橋は ブルーウィングもじと言って
こうやって 船が通る時だけ 跳ね上がるのだそう

真っ先に見れるなんて ラッキ~♪
なんだか 異国にいるみたいですね


IMG_6532-1.jpg 


お次は 旧門司税関 
煉瓦造りの2階建てで明治45年に造られたものだって

さすがに 重厚な建物ですね


IMG_6534.jpg 


1階には休憩室・展示室があって

昔 どうやって密輸したかを  こんな風に展示してるの
いたちごっこ 面白いね^^



2010 9 20 北九州 



2階は展望室になってて
市街地や海峡を一望できるのだけど

あーーーーっ ブルーウィングが 下りてきてる
シャッターチャーンス^^


IMG_6540-1.jpg 


ここのレンガ造りは とても素敵で


IMG_6536-1.jpg 


何度も訪れたいところでした


IMG_6544-1.jpg 


こちらは 国際友好記念図書館

今では レストランになってます^^


IMG_6535_20100927231314.jpg 


これは・・・旧大阪商船

IMG_6561-1.jpg 


そして・・・これっ
門司港駅です

明治二十四年 に造られた駅舎で 
駅舎としては初めて国の重要文化財 ですって
ネオ・ルネッサンス調の木造建築で、ドイツ人技師によって造られたとか


この日は暑い日だったので子供たちが水遊び
この男の子の ランニングシャツ姿が 昔の子みたいで
また いい感じだったなぁ

IMG_6565-2.jpg 


昔の待って こんな風だった
懐かしい・・・


IMG_6580.jpg 



青銅製の手水鉢がそのまま残されているのも 珍しいよね

御影石の男性用小便器などはとても重厚でモダンな作りとなっている・・・って
さすがの 私も入ってはいけませぬがww


IMG_6591-1.jpg 


北九州編 まだまだ続きますが

それは また 今度^^


comment

管理者にだけ表示を許可する

いまや電車にもアイドルのラッピングがあるんですねえ。
これをわざわざ見に行く人もいるんでしょうね。
現役で動いている跳ね橋ってあるんだなあ。
動画でも見てみたかったり。

う~ん、複眼で読むオフ会リポートは
やっぱり面白いです^^

いや~

えぐそにについては申し訳ありません!
駅員さんに確認もしたんだけどな・・・
「予定です」って・・・
門司港はなかなかいいところだったでしょ~!

潮風号カッコイイ!こんなトロッコ電車に遭遇するなんて超ラッキー^^

おお~やっぱフォトブロガーが撮った写真だと違うな~!一緒に居たのにこんな綺麗な感じで映るとは思わなかった^^!

久しぶりに関門海峡を見ましたわ!高校の修学旅行に行ったきりです。^^;
レトロな建物が沢山有って良いですね~。昔の古き良き時代の日本を彷彿とさせていますね~。

こんばんは♪

(≧∇≦)キャー♪
どの写真も素敵!!
歩きながら撮り続けるひぃ♪さんに驚きました(*^^*)ポッ
EXILE EXPRESS残念でしたね。゚(゚*´Д⊂グスン
また乗車に来て下さいね~☆

( ゜▽゜)/コンバンハ

(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!
見どころいっぱいあるんでつ(*´д`)(´д`*)ネー
出張で何度か行ったことありまつけど・・・
○○会社と△△会社しか行ったことないでつ(´;ω;`)ウッ

歴史あるものは

やっぱいいねぇ^^
こっちには歴史的建造物となるとないもんなぁ
エグソニは残念だったけど充実したオフ会で見所満載だったようでよかったね

門司港は一度行ってみたいところだったのです^^
駅舎!!素敵ですねぇ~ホント見た~いです^^
煉瓦造りの建物にもやっぱり魅かれてしまいました♪
列車のダイヤってうなっちゃいますよね>< 
ラッピング列車より素敵な旅に乾杯~♪と^^
UPカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

K's Toy Box

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。