スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多満喫 ツーデーズおデート^^ その②




福岡2日目は 朝8時に 博多駅待ち合わせ・・・の予定
けど 前日さよならしたの 25時過ぎだもんね
1週間 頑張ってお仕事して 無理だと思った

ら やっぱりww
なんとなーく いやーな予感がして 10分前に電話入れたら
( *´艸`)クスッ♪ 寝てたし

おはよー♪

けど これが幸い^^
早めに行って 博多駅構内で ぷち鉄子してよと思ったら
ご機嫌斜めだった シグマくん(レンズ) とうとう うんともすんとも言わなくなっちゃったよ

慌てて ホテルにとって返し
母さまが持って行ってた コンデジを奪うww


ほっ これで なんとか 一日 ストレス貯めずにすんだわ^^

JR九州は 素敵電車がいっぱい
以前見れなかった 白ソニ ( ソニック )
今日は しっかり パチリッ


DSCF1271.jpg


ツバメと有明も ランデブーだぁ^^


 
DSCF1277.jpg


予定より 30分遅れて 登場したのは
この日 一日 ご案内してくれた せくし~ちゃん^^

まずはウォーターフロント「ベイサイドプレイス」 博多ポートタワー
 おぉ 東京タワーと どこぞのタワーを足して2で割ったような フォルムは愛着わきますね~

それもそのはず 東京タワーが 昭和33年開業 私の生まれ年^^
そして この博多ポートタワーは 昭和39年 うふ 弟の生まれ年 開業だ^^


着いたのは 9時45分
あとを考えると 長居は無用だったのだけれど
わがまま言って 10時まで 待ってもらうことに

だって・・・
なんと このタワー 無料で上れるんだって
ならば 上ってみたいじゃない^^


DSCF1291.jpg 


待つ間 ベイサイドプレイスのあちこちを 散策
ひゃー 大きな水槽

ぷち水族館も 無料で見られるぅ
頭上を カメさんがゆっくり泳いでいましたよ^^


DSCF1287.jpg 


奥には 壱岐 対馬行のカーフェリーが

懐かしいなぁ
私が 中学3年の頃
父が福岡に移動になり 受験を控えている 私だけがひとり 東京に残された

でも 移動になったのが8月だったので
夏休みだった私も最初だけくっついて行ったのよ

その時 行ったのが 壱岐(島)
ここから乗ったんだねぇ

大昔過ぎて 忘れたけどww

ちなみに 母は一人で市内を 懐古しながらふらふらしてた らしぃ ょ^^


DSCF1292.jpg 


あれれ おかしいなぁ
私 いざ タワーに上って 360度見渡したのに

( ´艸`)ムププ 写真1枚も撮ってないや
きゃーきゃー はしゃぎ過ぎて 写真まで気がまわらなかったみたいww

このタワーには ポートくんってキャラクターがいるんだけれど
キャラクターグッズが売ってるわけでもなく・・・(笑)



そして こちらは 車窓から
福岡タワーです

こちらのキャラクターは フータだって
どちらも タワーに手足がついたようなキャラなんだけど・・・おもしろいねぇ



DSCF1298.jpg  


その近くに鎮座しているのが 福岡ト゜ーム
こんな茶色いドームだったんだねぇ

ちなみに このドーム 天井が開くそうで
球場内で 花火なんかも 打ち上げられるそう


DSCF1309-1.jpg  


車に乗ってるのが大好きな私
楽し~~~♪


して 次に見えてきたのは 観覧車なんだけど・・・
ん? ふたつ???


左のは マリノアシティにある
海にあわせたマリンブルーのランドマーク、観覧車スカイホイール

よぉく 見ると 白い観覧車があるのわかるかなぁ
これは・・・車イス用ゴンドラのよう

直径50m 一周12分っていうから
こないだ 葛西臨海公園で乗った 直径111mの観覧車に比べると 
ちょっとだけ小さい感じ


あれれ 右の観覧車
なんか 変

気づきましたかぁ???


DSCF1299.jpg 


そぅ よーーーく見ると なんと ゴンドラがないんですよぉ
せくし~ちゃん曰く 解体中で どこぞに売られるとか・・・

こんなレアな観覧車見たの 初めてですぅ^^

こっちの方が デカくて いいのにねぇ


。。。とここまで書いて ググってみました
これは 2001年に作られた スカイドリームフクオカ で
当時は 直径112mで 日本一を誇っていたそう

去年7月にゴンドラがはずされ
台湾に移されたとか・・・

そっか それで 葛西の観覧車が 日本一となったのね


IMG_4368.jpg 



そんな写真を撮りながら 向かったのは・・・
前日行った 唐津ww

日本三大松原 虹の松原にご案内してくださったのです
すごいねー どこまで行っても続く 松 松 松 松 松


なんと ここは 幅1キロ 長さ5キロ続き
その黒松の数は 100万本以上だって

あ ちなみに 日本三大松原 わかりますか?
三保の松原(静岡清水市) と 気比の松原(福井敦賀市)
どちらも 見たことあるので これで 制覇です^^



DSCF1300.jpg  


そして その中ほどにあるのが・・・
からつバーガー


これねぇ バカうまです
それもそのはず

ギャル曽根ちゃんがやってる 
全国!激うまご当地バーガーランキングにて第4位を獲得したって言うんですから^^

食べたのは もちろん スペシャルバーガー
がわはパリッ 中はふわふわ
超 んまーーーーい
ただーし 食べずらぁぁww


お昼が入らなくなるので(これは お昼ではありませぬww)
北海道 トドワラで食べた ホタテバーガーに続いて
2人で シェアしていただきました^^


2011-02-7.jpg  

松原を見せていただいたあとは 福岡に向けて 高速をUターン


着いたのは 中州 川端
こんな おかめの顔をくぐると


DSCF1310.jpg 


そこは 櫛田神社さんでした
何か イベントやっていたのかなぁ


軽く お参りをしww


DSCF1312.jpg 


裏に回ると おぉぉぉ これが 祇園山笠の鉾なのねーーー
豪華絢爛 すごーーーーい


DSCF1313.jpg  


この日のお昼は・・・うろん  

いや うどんじゃなくって うろんなんです

車の中でね お昼何食べようかって聞かれて
まだ食べてない 博多ならではのものは?
そう聞いたら うろんって言うんですよ

だから 私
てっきり ふざけてるんだと思って 調子合わせてたら

 ( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
かろのうろん て
マジだったんですかぁぁぁぁぁぁぁ ww


私が食べたのは ごぼ天うろん
これがまた くせになる味でねぇ
おいひ~~~っ
お店 めちゃ混みなのわかりますともさ


して おなかいっぱーいと出てきたら

ね ぜんざいって好き? って聞くじゃないですか
はいな 好きよ それが何か?

まだ 食べられる?って いや む 無理

聞けば ここ川端の 川端ぜんざいと言うのが 有名らしく・・・
とりあえず お店の前まで行ってみたら

きゃーーーー おもしろーーい
なんて言ったらいいのかなぁ


商店街に面して 戸口が開きっぱなし
うーん
そそ 倉庫の中に 屋台がある・・・みたいな?

おもしろーーーい

あら なんと この川端ぜんざい
辛子めんたい とんこつラーメント並んで
博多の三大名物だって

食べてよかったぁ ←やっぱり食べたんかいって言わないでねww
いや 日本一甘いって 確かに
けど お漬物を合間に食べると また美味しいんだなぁ

はい これも 全部は食べられないので
少々手伝っていただきましたww


ここ 週末土日と祝日しかやってないっていうから
ラッキ~だったんだねぇ

博多まるごと ごちそうさまでしたぁ^^


2011-02-63.jpg  

ぷっ 川端商店街にこんな標識発見
こ こ これは・・・
宇宙人にさらわれないよう注意しましょうって意味ですかぁぁww
なんとも不思議な標識だ


DSCF1323.jpg 


さて お次も 私のリクエスト
前述 昔の記憶をたどると
行った記憶があるのが 志賀島

・・・と言っても 陸続きなんだよね
真ん中が砂州になってて 方や玄界灘  方や博多湾という 不思議な地形
その長さは 8キロ 幅 なんと 2.5mって すごくないですか

いや 2.5mは ありえないな
ちゃんと 道路 走ってるもん

左右に海 見えるけどね


DSCF1354-1.jpg 


上から見ると こんな感じ
この 島と島の間の 白く見えるところが ↑ のようになってるのです


昔 一度行ったことがあると言っても
かれこれ 37年前ですからねぇ
( ´艸`)ムププ
せくし~ちゃんが 生まれた年だww


IMG_4397.jpg


島を一周してくれたのですが・・・
ぅおーーーーーーっ
沖縄にワープしたような 海の色だぁぁぁぁ

綺麗すぎますぅぅぅ


DSCF1338-1.jpg 

日差しもあったかく コートを脱いで お散歩 わーい♪
だから ちょっこし 細めのシルエットww


DSCF1343-1.jpg


もぉ 一日 ここにいてもいい~
そぅ思ったけど
本日の行程 まだまだ 先があるのですww

名残惜しく 後ろ髪惹かれながら(ちょこっとしかないけどww)
海をあとにして


DSCF1340.jpg  


  最後は 山に向かいます

米の山
福岡県人のおデートコースだそうで
夜景の穴場だと

そこの夜景は キラキラ煌めいて とっても綺麗なんですって
車の中から 眺められる場所としても 名を馳せているようで

るんるん気分で 登っていきますが・・・

おぉぉぉ あそこに見えるお山 てっぺん 白いねー
雪があるよ って 私

ぎょぎょっとしたのは せくし~ちゃん

えっと それが 米の山なんですけど・・・って
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ


案の定 凍結の為 通行禁止って立札に ドキッ
いやいや なんの

登れるとこまで 行ってみようww
高度を上げるごとに 日蔭側には 白いものが見えてきます

何台かの車が 降りてくるけど
だいじょぶだいじょぶー

 うっ だんだん 雪の量が増えてきて・・・
とうとう あと少しというところで こんな具合に


あーん ノーマルタイヤじゃ 無理ぃぃぃ 
たった ここの間だけだったんですけどねぇ 悔しーーーーーっ

それで 断念したかって???
うふふ ノンノン

とりあえず 車では 無理と判断
バックで戻って 車を止めてぇ


DSCF1360.jpg 



徒歩で頑張って登りましたよww
けど スペルスペル
キャーキャー言いながら なんとか転ばずに頂上へ


おぉ 綺麗だぁ
貸切ぃww

でもね いつもは もっと クリアに見えるんだって
後に そのモヤは 中国からの大気汚染物質ゆえと判明
残念だぁ



IMG_4409_20110215173214.jpg 


下には ダムも見えてる
雪・・・福岡でも 積もるんだねぇ
今年は 特別か


IMG_4420.jpg 


ぎりぎりまで頑張ってみたけど
寒いっ 寒すぎるっ

しかも・・・
考えたら 車なら ライトをつければ帰れるけど
何にも灯りないもん

まっくらな中 しかも 雪で凍った道
下りるのは 至難の業


もぉちょっとで 陽が沈むといところまで 見送って
下りることにしたけれど・・・

いやー 大変だったよ
行きはよいよい 帰りは 怖い 怖すぎるぅぅぅ

笹の枝をつかみながら やっとのことで 氷部分をクリア
手に汗握るとは あのことですねww


IMG_4424-1.jpg 


せくし~ちゃん お勧めの夜景は
下山途中の 木々の間から 見せてもらいました^^


DSCF1361.jpg 


こうして 最終イベントも終了
駅前で も一度 もつ鍋をいただいて

あっ 写真がない
食べるのに 一生懸命で 撮るの忘れてるしww


楽しい一日を終えたのでありました

一日 ご案内 ありがと~
また私の心の宝箱に しまうものが増えました^^




comment

管理者にだけ表示を許可する

こんなに長い一日だったのか・・・

今思えばあっというまね
博多の町もなかなか見ごたえあったでしょ~
実はラーメンよりうどんのほうが古いんだよね
日ごろあんまりしないから、行く先々で突然思いつく名所、準備不足で申し訳ございませ~ん

屋台には連れて行けないね・・・

博多満喫だね

地元っ子推奨だけあって ならではの場所だったんだ^^
山に雪ってw こちは平地でw
食も地元を思いっきり楽しんだんだねぇ
・・・ん?ん? して・・・確か あら鍋食べるって・・・
あら?あらら?もつ?w
昔食べたことあって 楽しみにしてたんだけどなぁw

ここにも雪かっ。

九州で雪山って、不思議なようで、実は全然不思議じゃないんだよね。だって、日本海側だし。
それにしても、おなか一杯の旅、よかったですね。

NoTitle

Σ(゚Д゚;エーッ! せくしーちゃんシルエットだけ? 残念!
かろのうろん&川端ぜんざい食いたいぞぉ~
゚・。・(●ノ∀`●)σ・。・゚ イーッヒッヒッヒ

NoTitle

博多はうまいもんがいっぱいあるし、情緒豊かな街なので見所も満載ですよね~!さすかせくしーさん地元をきっちり案内しているね~!

NoTitle

いっぱい食べたねえ!!(ΦωΦ)ふふふ・・・・
どれも美味しそうだわあ。そしていろんなところに
つれていってもらったのね。福岡ドームはコンサートで行きたいなあ・・・_(^^;)ゞ
海の色がきれいですね。沖縄とは違った色あいが
また素敵です。

NoTitle

今回も面白い旅日記だな~^^
なかなか趣のある古いタワーだね^^  こんなタワーは23は大好きさ^@^v 
こんな姿の観覧車を見るのも初めてだし^^タイミングいいね~^^

(´┐`)イイナー

楽しいデートが多いですな^^。。ワシのシーホークリゾートは、ただ泊まっただけでしたil||li _| ̄|○ il||l

まーたー

お行儀の悪い ひーさん でかい口開けて・・
と 思ったら 門か?! (*≧m≦*)ププッ 
UPカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

じじの玩具箱

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。