スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋だぁ シャケだぁ

 
 
向かったのは 池田にある
サケ マス 遡上場
 
広い広い川には
 
うじょうじょ・・・
ほんとに 真っ黒になって シャケが見えるww
 
知床で
川を遡るシャケを見たのは 3日前
それが 初めての体験だったのだけれど
 
 
こんなにすぐ
また 見れるなんて うっれしいなぁ
 
 
魚影。。。見てもらえるかなぁ

 

 
 
元気にがんばるシャケたち
けれど 力尽きて からだを横たえるものも
 
そして それを狙う 鳥・・・
自然界では これが 生きるってことなんだよね


 
 
 
普通なら ね
こうやって 川の中のシャケを見るだけなのだけれど・・・
 
 
 
ここには 作業場があって
ここで 雄と雌の選別をするという
 
 
その作業をするのに 作業小屋がたっているのだけれど
30分くらい
飽くことなく見ていたら
 
なにやら どやどやと人が出てきて・・・
 
おぉ 遡上してきた シャケたちを 揚げるという
 
 
それなら その作業を 見ていますと言ったら
「落ちないようにな』 って 
 
はいっ って元気よく 返事して
その時を待っていたら
 
 
えっ?
 
ちっちゃく 声が 聞こえてきたよ
 
『 あがってくか? 』
 
そう 聞こえたけど・・・
 
なんのこと?
 
 
 
 
 
そしたら も一度
『 上に上がって 見てくか? 』
 
 
えーーーーーーーーーーっ
いいの???
マジ???
 
 
やったぁぁぁぁぁぁぁ♪
 
 
作業者たちが 上がるのを待って その後に続く
 
 
 
はじっこに場所をとったら
ここここって 指差した場所は
 
ぅわっ 金網の上
足元には イクラが 散らばってるよ
 
 
いいのいいの? ほんとに そんな特等席でいいの???
おずおずと そこに乗ると
 
 
きゃーーー 
下では 集まってきたシャケが入った箱が 引揚げられ
今まさに その箱から 飛び出してきたところだよぉぉぉ

す すごいっ

 


 
 
ほどなく それらが上がってきて
 
 
きゃーーーー きゃーーーー きゃーーーーーーっ
キターーーーーーーーーッ

 

 
 
 
真っ黒に光る背中に
太陽光線が当たって
見とれるほどに 綺麗だっ
 

 

 
 
それにしても・・・デカっ
 
どれもこれも ビチビチと 元気に跳ね回って
とにかく 見とれる・・・

 

 
 
次々に 揚げられると

 

 
 
作業台に滑り出てきて

 

 
 
選別作業が始まるんだ
 
うっきゃ~
働く男ってば カッコいいぞーーーーーっ
 
あっ ピンクのは・・・かわいい女の子でした^^

 

 
 
雄は ぽぽいっと 落とされて

 

 
 
おなかにたっくさんのイクラを抱えた 雌だけが 分けられる
 
・・・のだけど 
ぅおーーーーーっ
 
こっちに向かって 投げるんだよぉぉぉ
 
怖いよぉぉぉ
助けてぇぇぇ
ひぃ 魚は 苦手なんですってばぁぁぁぁ
 
 
目の前・・・
ほんとに 30センチもないところに飛んできたときは
倒れるかと思ったww

 

 
 
 
そうして 雌は 大事に木箱に入れられ
違う場所に^^
 
 
 
 
途中ね
私たちが上がってるの見て
数人の観光客が 上がってきたんだ
 
え いいのかなぁって思ったら
 
 
『 仕事の邪魔だぁぁぁあ さっさと 降りろーーーーっ 』 て 怒号
 
うっ
す すいません 私たちだけ
 
 
今回もすばらしい サプライズに
もぉ ドキドキでしたよ
 
 
何度も ここを訪れてる 同行者も・・・
半ば興奮さめやらぬ状態ww
 
『 こんなん 絶対 ありえない
作業を見せてくれるなんてことないぞーっ 』
 
うふふ ひぃのおかげって・・・
私 なんにもしてないよww

 
『 特別 』 見せてくれた
作業所のみなさまー
 
ありがと~


 
 
 
 
またまた 北海道が 大好きになった ひぃなのでした^^
 

 

comment

管理者にだけ表示を許可する

どこまで行ってもラッキーなひーちゃん♪
ひーちゃんのおかげでこんな珍しい画像を見られる私もラッキー~~♪ヽ(^。^)ノ
ありがとう~~ひーちゃん(*^-^*)

うらやましい~~ シャケの引き上げ作業どころか川で泳ぐシャケも、まだ見たこと無いよ!^^; ひーさんは、やっぱりどっか違うんだね。こんなに親切にしてもらって!
良かったねーーー!

作業所の人たち 優しかったね~~ 誰からも愛されるひーさん^^
そんな雰囲気が滲み出ていたのでしょう~~ 良かったね~(^0^)
凄い体験 どうもありがとう~~♪

(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!! 仕事中のところってピリピリしてるからなかなか見れなでつよd(=^‥^=)b ね! 良い体験をしますた(*´ェ` )(´ェ`*)ネー

オオーw(*゚o゚*)w すっごいね すっごい!! お天気も上々だったようだし ほんとに素晴らしいわ

なんてラッキーなんでしょ!!(*´▽`*) シャケの遡上見てみたい!

迫力の現場が 間近に見られて良かったですねぇ^^
ついでに美味しい鮭ご飯でも ゴチになってくれば良かったのに~(* ̄m ̄) ププッ 自然の恵みは 本当に素晴らしいですねw

千代田堰堤の鮭の遡上は見たことがあるよ~ピチピチだよね~
いつだったかな・・海に鮭を釣りに行ったことがある・・
釣りと言っても砂場に深く特製の釣竿を刺して、あとは引くのを待つだけ・・なんだけど・・釣れているのを見たことがあるわ~大きかったよ~

=^-^=うふっ♪ ひーさんの人柄ね^^

w(゜o゜)w オオー! すごい!!まじかで。。。
迫力のある写真だね~~~~ ^^

ホッ(〃 ' o')(〃 ' O')ホー    もう 鮭 遡上してるんだねー    

普通はさ 近づかれるのも嫌がるんだよねw
σ(・ω・`o) オイラなんか5・6回は行ってるのに(;_;)うっ
でも あれだけ感激してくれたら作業場のひとたちも嬉しかったと思うわ^^
気持ちが嬉しくもあり通じたんだよ
わかるひとにはわかるもんなんだ 気持ちってさ^^

PS 池田でなくて ここは幕別だべさw(*´・ノω・)コッチョリ

「ひー♪」さんからは、何か特別の光線が出ているのかもしれませんね。(笑)

今日、TVで、気仙沼のでしたけど、サケの採卵の様子を見ましたよ~
生で見たら、迫力ででしょうね。
傍で見せていただけてよかったですね(o^▽^o)

ひーさんには後光が差してる?(笑)真近で見ると迫力あるでしょ?サケは雄は用無しなのねぇ~人間もそうかも?(笑)

昔、親父と船に乗って漁を見た事を思い出した。
子どもながらに興奮したよ^^酒一升だけ漁師に渡せばOKだったみたい^^
普通は簡単に「上がってくか?」とは言わないだろうから、よほどひーさんの
顔が近くで見たい!と訴えてたんだと思います・・・ぷ


そうなんだぁ~~。。。
子孫を残そうと命がけで戻ってきたのに、鮭にとっては無念な話ですが;;;

食事の前に手を合わせるのは、こういう命のお陰で自分は生きられるという感謝の気持ちを表すものなのですね~。
子供の頃は、食事を用意してくれた人々への感謝だと教えられましたが、
全てに対しての感謝なんですね~(´ω`*)シミジミ

でも、こんな光景を目の前で見れたひーサンは、やはりラッキーな方ですね~~♪
UPカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

K's Toy Box

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。