スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米沢といえば・・・Part Ⅱ ②

 
 
 
米沢牛でお腹を満たしたあとは
とりあえず 観光もしておかないと ねぇ
 
 
またまたタクシー移動で 上杉神社に行ってみる
 
歴史に疎いひぃも
上杉謙信くらいは・・・名前を聞いたことあるもんねww
 
 
米沢城址に上杉謙信を祀った神社
・・・って そのままか
 
 
雪がなければそんなに興味もわかないんだろうけれど
とにかく 真っ白な雪が
素敵な景色にしてくれるんだ
 
 
 
 
 
 
これ・・・なんだかわかりますか?
 
狛犬が 雪を被って こぉなった^^
 
 
すごいねぇ

 

 
 
 
ちょっと前まで 青空だったのに
雰囲気を味あわせてくれるため?
 
雪が降ってきましたよ
 
 
これが 神門
 
両側に 狛犬^^


 
 
 
これが 拝殿なんだけれど
写真 よぉく 見てね


 
 
 
これ↓が 2分後の拝殿
 
 
↑と↓ なんか違うの わかるかな?

 

 
 
 

実はね・・・上の写真を撮って お参りして
戻ろうとしたその時
なんか ズズズって 音が聞こえたのね
 
危険を察知して 飛びのいたから セーーーフ
右の方の屋根の雪が
どどどっと 落ちてきたんですよ
 
女の人のコートを掠めて落ちてきた
ほんと 危なかったですぅ

雪国では 雪が落ちてきたり
ツララが落ちてきたりするから
頭上にも十分気をつけないとねぇ
 
 
 
少しばかり 雪景色をお楽しみください^^
 

 

 
 
 
これでもかっていうくらいに
燈籠も 埋まってます
 

 

 
 
 
逆まわりをしちゃったけれど
これが 鳥居
 

 

 
 
小気味いいくらいに 積もってますね

 

 
 
 
燈籠の前には たくさんの鳩が固まってました

 

 
 

 

 
 
 
米沢城址だっただけあって
まわりには こんなお堀が囲んでいました
 
 
その前の たぶん・・・切り株
風のいたずらでしょうね
こんな造形美に見惚れちゃいましたよ
 

 

 
 
 
奥の雪山では 子供たちの歓声が^^
写真を撮らせていただきました
 
 

 
 
 
かっわいぃぃ♪
 
時間があれば 私も滑ってみたかったなぁ

 

 
 
 
食と観光を楽しんだあと
再び タクシーで 駅に戻り
 

 

 
 
父を 福島行きの新幹線に乗せ
 
私は 逆向きの新幹線で 別の場所に移動ww
。。。の予定だったんですが
 


 
 
次の新幹線は 40分後
 
写真を撮ってるうちに気づいたんですよ
 
↓ この電車 山形行きってなってるぅ
ってことは もしや・・・
私の次の目的地まで 行ってくれる?
 
駅員さんに聞いたら 4分後に出るって
しかも
次の新幹線を待つより 20分も早く着くって
 
いそげーーーっ
はぁはぁ言いながら 階段を移動
 
 
ローカル線に30分揺られて
私が向かったのは・・・うふ かみのやま温泉^^

 


 
 
 
 
 
かみのやまの様子は また 次回^^
 

 

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんなたくさんの雪 スキー場以外で見たことないです。。。。。

最近の歴史ブームで参拝客も増えてるのかなぁ?(´ω`*) 狛犬さん、重そうね^^; でも何てったってソリで遊んでる子の表情に癒されました(´ω`*)

屋根雪の落下は 気を付けないと (;´∀`)
( ・_・)ジッ   これが山形新幹線か。    
('ノェ')コッショリ  青森よりも 山形とか新潟 日本海方面の方 雪 多いねー 今年は

わー、今年は本当に雪が多いんでしょうね!堪能しております♪

やっぱ豪雪地帯だな
狛犬もファルコンになったみたいだ( ´艸`)ムププ
こっちの雪とは違って柔らかな印象を受けるよね^^
さすが鉄子w 臨機応変! ぶw ものくろ 雪景色に合うよなぁ^^

海ちゃん やっぱり東北は雪が深いねぇ
一番はやっぱり秋田かな その次が ここ そして 青森
普通はスキー場でしか見ないもんね

ほほー あれくちゃん 歴史ブームなんだぁ
あ そうそう 去年上杉謙信の NHKでやってたから こないだまでイベントやってたみたいで ここ米沢も盛り上がってたみたいだよぉ

黒ちゃん 怖かったよぉ ほんとに すぐ後ろに落ちたんだもん
気をつけないとだねぇ
今年は お正月にどかっと降ったみたいで 日本海側はものすごいことになってるね

hoi猫ちゃんとこでは 見たくても絶対に見れないもんね~
この雪で 少し涼しくなったかしらぁ^^

じじしゃん 北海道の雪とは違うでしょ~
秋田や 黒部でものすごい雪は見てるけど 圧雪状態で こんなふわふわじゃなかったから めちゃくちゃ綺麗だったよ

灯籠や切り株に積もった雪を
片っ端から落として歩きたくなりました^^

うふふ ぜのびあさん でしょでしょ~
私もその気持ちを抑えるのに必死でしたよ
やったら ヒンシュクかなぁってww
ふわふわの新雪は 触っても気持ちいいんですよね^^

上杉謙信のゆかりの地 新潟県は私のふるさとです。
杏ひーちゃんとの交流をわたしは嬉しく感じています。
ボクも頑張るよ 君も頑張れ~U^ェ^U ワン!  ボクはハートです。

そうそう雪は娯楽にもなるが凶器にもなりえるから気をつけましょう。
ひさびさにスキーがしたくなった^^昔は一冬に10回は行ってたのに。
さすがにその写真見る限り東北の雪もすごいね~

旭川の友達が雪かきが大変で、全身筋肉痛だって言ってたなぁ~。
雪国の人は大変d(^-^)ネ!。
でも雪景色は綺麗で(* ̄。 ̄*)ウットリ。

凄い雪~@@ 体験した事ない^^;  とても美しいですね~~♪
こんな深い雪の中を歩いてみたくなります~(^0^)

心海さん そうでしたね~
今回は 上杉ゆかりの地を 山形側からでしたが 次回は絶対に新潟に行きますよー
待っててくださいね^^

takaさん ちゃんと 読んでくれてるのね~ うれしいわぁ ありがと
そそ ほんとにすぐ後ろに落ちてきて危ないとこでしたよぉ
札幌に住んでたときも一度 雪の下敷きになるところでしたが その経験があったからか 今回は ずずずっと不気味な音で気づくことができました^^
スキー 私もしたいわぁぁ

オイチャン 旭川も雪深いところなんだよねぇ
クル友さんちに遊びに行ったとき 家の前に 雪捨ての地下があるの見てびっくりしましたよ
筋肉痛になれど 雪かきはしなければならないわけで ほんと大変ですよね

沙羅ともちゃん ここまで雪が深いと とってもワクワクしちゃいます
ほんとは 雪を蹴散らして歩きたかったけれど 靴が染みちゃいそうなのと ひんしゅく買いそうでできなかったんだなぁ 残念 案外小心者なんですよね 私って

米沢って、雪が深いんですね。
こんなに雪が積もるのは、実際に見た事がないです。
見る分には奇麗ですけど、生活するのは大変でしようねε= (´∞` ) ハァー
こんなに積もっちゃうと、何がどこにあるのやら^^

米沢も雪が深いところでつよ(*´ェ` )(´ェ`*)ネー
かみのやま・・・・競馬でつか(¬д¬。) ジーーーッ

おお~まさに豪雪地帯!と言う言葉が似合う写真ですね~!九州じゃそんなに雪が降らないから、こんなに積もってるの見たら感動するわ~!

オスマンさん 福岡や湯布院あたりでは 結構降ることもあるみたいだけど ここまではさすがにねぇ
東京はより降らないので マジ感動ものでしたよぉ
UPカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

じじの玩具箱

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。