スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SL冬の湿原号を狙え

 
 
          わけ
冬の北海道に行きたかった理由は みっつ
 
 
ひと~つ 真っ白な雪原の中の鶴を見ること
ふた~つ 冬のSLを撮ること
み~っつ 雪の中で 宝物をみつけること
 
 
うふ おかげさまで 欲張りひぃ
ぜ~んぶ 達成することができました
 
 
 
今日は その二つ目
SL冬の湿原号です^^
 
 
山の上から見下ろす
走ってるSLと併走するなど
いろいろ考えたけれど
 
 
どこで撮るかは 結局 案内人任せ
なんとも のんきなひぃさんです^^
 
 
 
場所は ここ 塘路駅・・・ではなく
 
 
 
 
 
そこから 道なき道に入り込んだところww
 
ぅおっ 一歩外れたら
落ちるぅぅぅぅ
 
けど そこはそれ
ベテランのジモティ運転手ですから^^
 
 
 
早くについて まずは ロケハン
 
・・・といきなり 列車の音に ドキドキ
臨時列車のお通りに
しっかり 練習させていただきましたよ^^

 


 
 
 
さて それから20分
遠くで汽笛が聞こえ始めました
 
ボーーーーーーーーッ
 
うぅ この音この音
郷愁を誘われます
 
なんだか うれしくて なみだ目になりながら
カメラ スタンバイ
ドッキドキぃぃ
 
 
こればかりは 一発勝負ですからねぇ
 
 
小高い 雪の山に登って 構えます
 
 
 
 
そして・・・
 
 
 
来たーーーーーーーーーーーーっ
 

 

 
 
 
上りじゃないので
残念ながら 力強い黒煙ではありませんが・・・
 

 

 
 
 
それでも カーブで 強引に黒煙をはく姿をパシャリ
かっちょえぇ~~~っ


 
 
 
ちょっといたずらして モノクロ撮影も
これで 雪煙など上がっていたら
最高なんだけどなぁ~


 
 
 
目の前で見るSLは 迫力そのものです
今年は丁度 10周年
 
真っ赤なエンブレムも 素敵♪

 

 
 
 
撮りながら 手を振ると
中の乗客たちも 手を振り返してくれて
 
それがまたうれしくて 手を振る・・・
 
 
そんなことをしつつ 見送りました
 

 

 
 
 
後ろ姿も 惚れちゃう~
 

 

 
 
 
ここで撮影終了???
 
いえいえ
 
黒煙を追えww

 

 
 
 
追いつけ 追い越せ
やったぁ 前に出ましたよ
 
 
と ここは 駅
数分間の停車です

 

 
 
 
運転手さんに頼んで 降ろしてぇぇぇぇって
わがままひぃは 車から飛び降りるww

 

 
 
 
ふぅ 出発直前 間に合った セーフ


 
 
目の前を SLが滑り出していきました

 

 
 
 
あっという間に 林を抜けて
煙だけ残して走り去っていきました


 
 
 
 
感激♪
 
 
ぷち鉄子のひぃ
こんな写真を撮りたかった
 
 
 
冬の北海道だけは 案内人がいないと無理
じじしゃん 連れてってくれて ありがとね
 

comment

管理者にだけ表示を許可する

沿線はどの区間だったのかな?てかあの臨時の方がレアだよ(笑)

駅の撮影は塘路だね?テあそこで数分停車するからね~。来年は爆煙の石山連れてくよ??

あら 毎水さん やっぱり?
いや こんな電車 滅多に見れないと思ったぁ
いちお 撮っといて正解だね^^
来年は 石山 もしかして 雪こいでいかないと行けないとこ?
ひぃ たどり着けるのでしょうかww


もう「ぷち」じゃない気もするw カッコイイよねぇ(*´◇`*) 他のブログ友達がこれに乗った記事を書いてた。いいなぁ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

うおうおうお~~^@^カッコエエ~~@0@!
一回でいいから見て撮ってみたいな~^@^

久しぶりです、帰ってきました。
北海道ですか、いいですね~。はるか20年以上前に一人旅をしました(^^;)

うふふ あれくちゃん まだまだぁぁ
こないだ新庄で出会った女性に比べたら 私なんてぇ
今度は 乗ってもみたいけど 乗ってると撮れないしねぇ
欲張りひぃは 迷っちゃうぅ

うぷぷ 23さん 撮りたいでしょ~ 
これ やっぱり 雪の上だから いいのよねぇ
去年 やっぱりSLを撮ったけれど 初めてでほとんど没
リベンジできてうれしいでーす^^

おぉ 独り言おじさん お帰りなさーーい 覚えててくれてうれしいです^^
北海道 一人旅もしてみたいけれど やっぱり 寂しがりやのひぃは 二人連れがいいなぁ
最高に行った回数 1年に8度
今年は 何度行くことになるのかしらww

ここは釣りによく行ってた場所^^
SL写真撮るためにここに入り込むひとはまずいないから独占だよね( ´艸`)ムププ
ほんとは俯瞰がいいんだろうけど 登るのも大変だしw
ちょうど10周年だったこの冬の湿原号 記念になったね
塘路での蒸気出しすぎには参ったけどねw
・・・べかんべ入りいももち食べられなかったのは残念><

SLは、引退して柵の中にじっとしているのしか見たことがありません。
でも杏ひー♪さんお写真からは、迫力ある汽笛の音が聞こえてくる気がしました^^

+.(ノ。・ω・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆ SL C-11 とっても 格好いいー ♪
もっと 全国的に 蒸気機関車の走ってる路線 増やして欲しいだねー (o^-^o)
五能線も SL 似合うので 是非 走って欲しいだよー  

すご~~~い♪
子供のころはその辺の線路を普通に走っていたんだよね。
大雪原の中を走るSL、かっこええな~~~(*^。^*)

楽しそうなロケだったんですね~白い雪と黒い鉄のかたまりのコントラストが素敵です

こんばんは。
私も鉄道マニアではありませんが、SLが山や鉄橋・海沿いや雪の中を力強く走る風景に憧れます。いつかそんな光景を時間を忘れて無心に撮ってみたいです。

涙出ますよねぇ
こんなの撮れたら・・・・
うちは鉄道マンの家族でしたから
やっぱりどこに行っても鉄道が気になります
雪にSL なんて贅沢なんだ!

わおっ 翔子ちゃん そうだったんですね~
SLはなかなか見れないだけに やっぱりうれしくなっちゃいます
乗りたいけど 撮りたい
去年大井川のSLに乗って 乗ってる場合じゃないなとww
やっぱり 撮り鉄の方がおもしろいかなぁ^^

C11(イレブン)の207号機っすねぇ。道内で活躍してたけど、静内の公園で余生を過ごして。2000年に復活し、二つ目玉で人気者っすねぇ
鉄の黒と雪の白と煙のグレーが、とっても綺麗っすd(>_・ )グッ!

お ろくさん詳しいっ 
へぇ 静内に置かれてたのが この子だったのね~
2000年に復活 もぉ10年になるのね
今度は 乗り鉄してみたいww
UPカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひぃ♪

Author:ひぃ♪
人生半ばを過ぎ
残りが見えてきた今日この頃 
毎日を元気に笑顔で
楽しく過ごそうと決めたっ
北海道大好き 自然好き 
旅行大好き プチ鉄子
そんなσ(・ω・ひ)の
撮りためた素人写真を みんなに 
見てもらえると うれしいなぁ♪

CURURUからのお引越し記事は
http://anzuhee92.blog54.fc2.com/
↑で 見ていただくことができます
興味がある方は 行って見てね^^

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おともだち

23ワイルドライフ 

* * * 風の吹くまま 気の向くままに * * *

あれく★のつぶやかない戯言ブログ♪

番長さる屋敷

憧れは五ヶ国語ぺらぺらだったはずなのに・・

トッコス爺の身近な花・虫・鳥 撮り

岩ゆる歳時記

☆まめみめも☆

大人の富良【ふりょう】グルメ日記&バイク日記

Kia ora 写真館

気まぐれ日記

ハンペンの写楽

どうぞこのまま。。。

北海道のくまのブログ

風来人の<裏>部屋

cafe とまり木

緑の風と木漏れ日

気ままに☆いもち

photo LIFE , camera DAYS

かなのブログ。

のほほん^^

Hanatemariの徒然日記

♪鵠沼海岸♪ 

☆彡くるりん的日々

撮ったり 食べたり

一緒に飲もうよ♪

☆彡LOVE AFFAIR☆彡

photo gallery

Welcome to nao-cchii's world!

のんの陽だまり。

椎名の覚え書き

凍える男オスマン三光

PIYO'S STUDIO

【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

** Pureplus+ **

Raindrops**

第101空挺師団のブログ

放浪写真館

Moon on the Water

Photowind Natural days

サッポロ黒生のブログ

またみちゃった?

まりもPhoto日記

Colors of the Wind

じじの玩具箱

SKY CUBE DREAMER

joy and sorrow.

心を風に乗せて

続・こんな感じどうでしょう

      気ままに楽しく・・・・

夢のふるさと~ビオトープ日記~
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。